多額の例文や意味・使い方に関するQ&A

「多額」を含む文の意味

Q: 多額の借金 とはどういう意味ですか?
A: large amount of debt

「多額」の類語とその違い

Q: 多額 と 大量 はどう違いますか?
A: 多額=多い金額
多額とは、金銭の数値に使います。
大変金額が多いイメージです。
例、多額の寄付をした。

大量は分量が多い、たくさんあると言う意味です。
大量はかなり多いイメージです。
例、イワシが大量にとれた。
今年は蚊が大量発生している。
私はアイスが好きなのでいつもアイスを大量に買ってきます。入らないのでアイス専用の冷凍庫があります。笑

「多額」についての他の質問

Q: 多額と巨額

両者の中でもっと金額が大きいのはどっちですか?
あと、使い分け方とかありますか?
A: 多額より巨額の方が大きい数という感じがします。
巨額というと、想像できないくらいの額、という感じです。
Q:多額の現金を国外に持ち出そうとしたとして、容疑者を逮捕した」中「としたとして」是什么意思?
A: 別の表現を使うとしたら、かなりまわりくどい言い方になりますが、
「持ち出そうと試みたと断定して、」になります。
「持ち出そうと試みた」が、持ち出そうとした」に短くなって、
「と断定して」が「として」に短くされた文章です。
難しい文法は説明できませんが、"何が"省略されているのかは分かるので、こういう感じ・・というふうにだいたいのイメージを捉えていただければ幸いです。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

多額

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問