未だの例文や意味・使い方に関するQ&A

「未だ」を含む文の意味

Q: 未だ覚えがないほど心をそそる とはどういう意味ですか?
A: 今までに無いくらい(今までで1番)興味がわく。
という意味です。
Q: 未だ見ぬ明日に = in a day that i can't see yet?

歌のタイトルです、意味を推測してみました とはどういう意味ですか?
A: For/toに tommorow明日 that hasn't been seen見ぬ yet未だ
Q: 未だ出海の愚痴はとどまることを知らなかった とはどういう意味ですか?
A: 未だ出海は(止める様子も無く)愚痴を言い続けていた。
Q:未だいくつかの感情を、飲み込めないでいる。」の飲み込めないでいる とはどういう意味ですか?
A: 調べた中では4番と思います。

この場合、その前後の文がないので、推測ですが、「いまだいくつかの感情を、飲み込めないでいる。」というのは、たとえば、怒り、不安、失望、焦り、疑い、などのネガティブな感情を自分のなかで納得して受け入れることができていない、という意味ではないでしょうか?

「未だ」の使い方・例文

Q: 未だ嘗て を使った例文を教えて下さい。
A: ふつうは、ひらがなで書きます。

彼はいまだかつてないほどの活躍ぶりを見せた。

あなたのような人にはいまだかつて出会ったことがない

「未だ」の類語とその違い

Q: 又 と 未だ はどう違いますか?
A: 又(また)means “also” or “too”
未だ(まだ)means “still” or “till”
Q: 未だ と 未だに はどう違いますか?
A:未だ」・・・今現在になっても、ある状態が続いていること
未だに」・・・今現在になっても、解決・改善されなくてはいけない事が続いていること

未だ」も「未だに」も「時間が経過しても、ある状態のまま引き続いていること」を表しますが、「未だに」はその物事について良く思っていない、好ましくないなどマイナスに捉えている場合に使います。

例:
・ロックダウンは未だ続いている。
・その事件は未だに解決していない。
Q: 未だ と 依然として はどう違いますか?
A: 「依然として」は前と同様にということです。
「未だ」は望んでいる未来になっていないということです。
Q: 未だ(まだ) と 未だ(いまだ) はどう違いますか?
A: 意味は同じですが、「いまだ」は古い表現です。現在はほとんど使いません。

「未だ」についての他の質問

Q: 未だもって不明である。
ここの「もって」の意味は何でしょうか?
A:未だもって」不明である

よく目にするフレーズなのですが、実は、正しくありません。誤用です。
この「もって」は「以って」と書きます。

「~を以って」 の意味は、「~になって」 または 「~の力を利用して」 です。

未だ」は、「今でも」という意味です。
「今を以って」も、「今でも」という意味です。
(短縮して「今以って」 と書く場合もあります。)

なので、質問文の「未だもって不明である」は、
「今をもって不明である。」
または
未だ不明である。」
と書くべきです

しかし、多くの人達がごちゃまぜにしてしまって、質問文のような「未だもって」という変な用法が氾濫してしまいました。
Q: 未だ、この本を全部読んでない。じゃあ、ネタバレしないで! この表現は自然ですか?
A: it'd be better if you use だからinstead of じゃあ
Q: 未だ見ぬあなたの姿
思い浮かべて声をかけた この表現は自然ですか?
A: 未だ見ぬあなたの姿を思い浮かべて声をかけた

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

未だ

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問