Questions about example sentences with, and the definition and usage of "味覚"

  • The meaning of "味覚" in various phrases and sentences

    1. Meanings of words and phrases
    2. 以前、千宗室著「七事式(中)」に関するご質問で回答をして、中途半端になっていましたね。(本を借りてきましたよ) 干古干今截断舌頭始可知真味、という無学宗衍の言葉から来ています。 そもそも味覚は舌先だけで判断するものではなく、自分とお茶とが一体になった、 その上で、自らの判定で味を見分けると言う意味のようですね。 参考までに https://blog.goo.ne.jp/m-tamago/e/04be801df50303ab550c747dcf835213

    1. Meanings of words and phrases
    2. I am neither really sure of the latter part of the sentence, but if I try to translate: The sense of taste at the tip of the tongue is just provisional, and the true taste exists where the tip of tongue is cut." I am espcially confused by what they mean by "断ち切ったところ."

  • Similar words to "味覚" and their differences

    1. Similar words
    2. 味→taste 味覚→sense of taste

  • Translations of "味覚"

    1. Translations
    2. このインスタレーションには、味覚以外すべての知覚体験(視覚、嗅覚、聴覚、触覚)が盛り込まれていて、本当にステキだった!また行きたい! note: 臭覚 → 嗅覚(きゅうかく)の方が、一般的な言い方です。

  • Other questions about "味覚"

    1. Other types of questions
    2. goo 国語辞書より 【情緒】1.事に触れて起こるさまざまの微妙な感情。また、その感情を起こさせる特殊な雰囲気。 その文章における情緒は、「その感情を起こさせる特殊な雰囲気。」を指すと思います。 書き換えると「(例:日本という国)が醸し出す独特な雰囲気」 その場にある風景やモノが発する雰囲気。

    1. Other types of questions
    2. とても自然だと思います。 他のカジュアルな言い方 ・彼は風邪で味がよく分からなかった。

    1. Other types of questions
    2. 間違っていますね笑笑。どこかのお店の看板に書いてありましたね笑笑。日本語で書くと「新感覚!」ということを言いたいんだと思っています笑。

    1. Other types of questions
    2. 南北に細長く、東と南に海に面したベトナムでは昔から漁業は盛んに行われています。そして、水揚げされたそれらの新鮮な魚から、あるベトナムの伝統的な調味料は作られてきました。それがヌックマムです。 アジア地方には似ている醤もあります。例として、日本の醤油もしくは中国の魚露などです。似ていると言っても、ヌックマム自身は特殊の味がします。ベトナム人の食生活に深く根付いてきたヌックマムは、ベトナムを代表する味になり、いかに民族の味覚と深いかかわりがあります。さらに、味覚と性格は関連性があるとのこともあるので、国民的なヌックマムを通じてベトナム人の国民性がわかるとも言えます。ヌックマムの3つの特質に応じて3つの国民性があるというのは今からみんなに伝えたいことです。 魚を使い、塩漬けにして発酵させると旨味やタンパク質などの栄養素が多量に増えます。さらに醗酵させ続けると最後に褐色の液体が生まれます。この液体がヌックマムです。塩分が強い、癖が強いとよくいわれるヌックマムですが、食べ慣れていくと、味わい深い魚の旨味を感じられます。その塩味と旨味のおかげでご飯とヌックマムだけで食事が美味しくできます。それはベトナムのある民話でも語られています。 ある貧しい書生は京に向かって旅立ちました。彼の風呂敷にはおにぎりと干し魚のように彫られた木の魚しかありませんでした。途中で人里が見えれば、彼はいつも立ち寄って、こう言いました。 「すみません。ヌックマムを少しください。この干し魚と食べますから。」 こうして彼はお金を少しも使わずに京にたどり着きました。 簡単な原材から作られたヌックマムに真髄となる魚の旨味が含まれるように、純粋、シンプルなベトナム人には親切さ、熱意のあふれる心があります。もしヌックマムの強い塩味はベトナム人の熱意と同じです。さらに、その強烈さから生まれた深い旨味はベトナム人の心から出た親切さです。 強い味なので、他の素材と組み合わせると単独のときもより強いうま味が得られる、つまりヌックマムには相乗効果があります。例として、オバマ大統領が召し上がった bún chả から考えてみましょう。写真通りに、bún chảにはヌックマム、香草、焼き肉などがあるのですが、その食材はどれも、強い味がしているからこそ、その特有の味が別々に立ちながら、互いに補い、うま味の相乗効果で料理をさらに美味しくできます。bún chảだけではなく、ベトナムの一般的な料理にヌックマムはドレッシングだったり、調味料だったり、変化に富んで、料理の風味を引き出すという相乗効果をもたらします。それは相互扶助の精神と関連性があります。人間の性格は多種多様ですが、ベトナム人であるからには、助け合い、相手への思いやり心を持つということです。ある場面では、アメリカ人の旅行者が下水溝に落としてしまった指輪を、汚さを気にせず、あるベトナム人は拾って渡したという話がありました。それはヌックマムの相乗効果に繋がっている相互扶助の精神ではないかと思います。 ご飯の提供の仕方では日本人とは異なり、ベトナム人は個別に分けません。汁でもおかずでも大皿でシェアして食べます。そして、食卓の主人公のように必ずヌックマムの小皿は食卓の中心に一枚置かれます。家族で一緒にそのヌックマムに付けて食べます。こうしてベトナム人の団結心は小さいヌックマムの皿で養われ、小さい食卓から築き続けられます。 濃厚な味、相乗効果、公共性というヌックマムの3つの特質に応じる熱意、相互扶助の精神、団結心 という3つのベトナムの国民性があります。その独特の味もしくはそれが含まれている国民性があるこそ、ヌックマムはベトナム人の食生活、精神生活に欠かせないものになります。ベトナム人にとっては故郷の味と言われています。ヌックマムはヌックマムは外国人には強烈で最初は食べにくいかもしれませんが、その特殊の味に慣れていたら、また食べたい人もいるはずです。ベトナム人の場合も同じで、ベトナム人の性格に接したら、またベトナムに行こうと思う人もいると信じています。

Meanings and usages of similar words and phrases

Latest words

Words similar to 味覚

HiNative is a platform for users to exchange their knowledge about different languages and cultures. We cannot guarantee that every answer is 100% accurate.