Questions about example sentences with, and the definition and usage of "教徒"

  • Example sentences using "教徒"

    1. Example sentences
    2. 日本は多神教の国なので、キリスト教徒・仏教徒など、いろんな人がいる。 キリスト教徒でもないし、キリスト教についてもあまり知らないのに、イベント好きの日本人は、クリスマスを楽しむ。

  • Translations of "教徒"

    1. Translations
    2. さすらいの異教徒

  • Other questions about "教徒"

    1. Other types of questions
    2. そのままの文でもしっかり通じます すごく丁寧な文だと思います より、自然にするとすればこんな感じかなと思います 毎年クリスマスに、教会は教徒以外の人たちを招いてクリスマス会をしています。 去年まではクリスマスイブに参加していましたが、今年はクリスマス当日に行くことにしました。 その教会はうちの近くで、歩いて15分間かかりますが、今日は待ちきれなくていつもより早い時間に家を出ました。 その教会のクリスマスパーティーは、クリスマスイブより、晴れやかで賑やかに感じました。クリスマスイブの雰囲気は静かで優しい気持ちを含んでいるのです。 クリスマスパーティーに参加してきたので、寒い中でもあたたかい気分になり、とても楽しかったです! そして、例年通り、教会から可愛いプレゼントをもらいました。 来年は、このような活動に参加する機会がない友達たちを誘おうと思います。

    1. Other types of questions
    2. ➡祖母は敬虔な仏教徒です。 ➡仏教に時間やお金などをたくさんかけました。 主語を前文と同じ祖母にして文を変え、主語を消しました。 ➡それが原因で、家族の皆はとても困りました。 [んです]は不適切 ➡彼女は現在、体調を崩しています。 ➡しかし、以前と変わらない行動をしています。 ➡私達は心配で、それをやめるように言いましたが、 こういう意味ですよね?そして、次の文に繋げました。 [でも]は口語的です。 ➡強い信仰心の前には、私達の言葉は無力でした。 [には]の方が強い意味だと思います。 ➡話をまとめると、宗教が与えてくれる安心感は、多くの人々にとって大切なものです。 意味を考えると人々の種類の多さではなく、数の多さの話をするべきですよね? [安心感]はことではなく、ものです。 ➡しかし、宗教を盲信してはいけません。 [でも]は口語的 過信…は、実はそうでもないのに信じすぎる、または、自信を持ち過ぎるという意味を想像してしっくりきませんでした。 盲目的に信じるという盲信を選びました。 ➡したがって、思いやりの心を持つことが重要なのです。 [だから]は口語的 理性?本文では広い心をもつことの話をしていましたよね?理性はそれとは違うので、結論が変わっています。

    1. Other types of questions
    2. Your Japanese is awesome! This is very sensitive and interesting essay. Thank you for sharing! 『』→ I changed a bit. ()→ I delated it. おはようございます。 『本日』のスピーチは、『(人口)妊娠中絶』について話したいと思います。 少し『恐ろい』(gruesome)トピックですが、『よく論じられるトピックですし』『私自身の意見を述べたいと考えました。』 この議論『では』妊娠中絶に賛成する人は、プロチョイスと呼ばれ(て)、妊娠中絶に反対する人はプロライフと呼ばれています。 プロチョイス『の』人に『よると』『女性による自身の意思決定』は一番大切だろうと『考えられています』。一方で、プロライフの人(に)は、子供の命を守る『ことが、より大切だと考えています。』 しかし、妊娠中絶について話す場合 多分一番定義しにくい(hard to define)のは、生命『である』かどうかということ『です』。人によって、いつ生命が『初まるのかは考え方が違います』。 例えば、カトリック教徒『にとっては、命は神様からもらったもので』生命は受胎から始まるという考え方が珍しくありません。 一方で、受胎から2,3か月『経った』後『が』、生命とする意見もあるようです。『おそらく、2、3ヶ月経つと、人間としての形が形成され、育成されている子供を殺してしまうという理由が背景にあると思います。』 そして、人口妊娠中絶の議論では、法律『上の』問題が重要だと思います。『ほとんどの』西側諸国『では』、二つの事情で(reasons,situations)『女性』が妊娠中絶するのは法的『に認められています』。 『一つ目は「中絶をしない場合、母体に危険が及ぶ可能性があること」。二つ目は「胎児が亡くなってしまうか、重度の障害を持って生まれてくる可能性が高い」ということです。』 しかし、受胎の後 24週間以内に ほかの理由でも妊娠中絶することができるかもしれません。 『プロチョイスの人によると、例えば、レイプなどの理由で妊娠をしてしまった場合、女性が自由に出産、中絶を選ぶことが可能とのことです。』 『これについて、正しいことであると同時に、「Women’s Health and Wellness」に『よると、レイプによる中絶は女性に精神的な問題を引き起こす可能性もあるそうです。』 『私個人の意見としては、プロチョイスの意見に賛成します。女性には、自分自身で選ぶ権利があると思うからです。』 『しかし、思いがけず私自身が妊娠をした場合、中絶をしたいとは、思わないでしょう。』 『いずれにせよ』、特にこのトピックについて『は』意見は『様々であり』、『個人の考え方』(own thoughts and beliefs)によって、『賛成や反対の意見に分かれると思います。』 『そして、この問題は、一つだけの答えや考え方に、まとめることは、とても難しいと考えます。』 これでこのスピーチ終わらせていただきます、ご清聴ありがとうございます。

    1. Other types of questions
    2. バグダッドへの爆撃はイラクへの攻撃というだけでなく、同時にすべてのイスラム教徒に対する攻撃であった。 すべての人に対する警告だったのだ。

    1. Other types of questions
    2. Check the question to view the answer

Meanings and usages of similar words and phrases

Latest words

Words similar to 教徒

HiNative is a platform for users to exchange their knowledge about different languages and cultures. We cannot guarantee that every answer is 100% accurate.