Questions about example sentences with, and the definition and usage of "桂"

  • The meaning of "桂" in various phrases and sentences

    1. Meanings of words and phrases
    2. In short, yes. Because of its unique movement, I think 跳ね戦法 gives a sort of tricky image to you, though.

  • Similar words to "桂" and their differences

    1. Similar words
    2. When the verb express movement such as 行く、向かう、帰る、戻る、etc., 〜へ and 〜に mean almost the same. But to be exact, 〜へ means the direction and 〜に means the target location of the action. So you can't say 今、林へいます。It's incorrect because you are not moving.

  • Translations of "桂"

    1. Translations
    2. 在日本没看过花茶。可能很少。 花茶(はなちゃ) 花茶(けいかちゃ) 薔薇茶(ばらちゃ) or ローズティー 菊花茶(きっかちゃ)

    1. Translations
    2. モくセイ

  • Other questions about "桂"

    1. Other types of questions
    2. ・習います→習ってきました ・獲得まして→得まして emashite ・スポッツ→スポーツ ・夢中になります→夢中になりましたor好きになりました ・これ以上です→以上です とても良い日本語です!

    1. Other types of questions
    2. 外灘 外灘は上海市の中心である黄浦区の黄浦江の西岸に位置し、最も上海のイメージを表現した名所の一つです。十九世紀後半から二十世紀前半までの外灘は租界でした。その時期に、外灘で様々な様式の洋風建築が建てられました。和平飯店北楼、南にある上海海関、上海資料館など、風格異なる外灘建築群は 「万国建物博覧」と呼ばれました。 豫園 豫園は「江南古典園林の明珠」と呼ばれて、四百年以上の歴史があります。「豫」は「平安康泰」という意味で、明代の役人の潘允端が、1559年両親のために建てられた庭園です。豫園の面積は約 2 万平米、園内には大小の楼閣があり、龍壁によって分けられています。龍壁とは、一匹の龍が波打つような姿で彫刻されて屋根となっている屏のことです。豫園は中国の江南庭園建築芸術の特色を持つ古代庭園です。 城隍廟 上海城隍廟は道教正一派の主要道観です。600年の歴史を持つこの道観は、上海の歴史を語る上では欠かせない存在です。城隍廟にはいろんな点心の老舗があります。緑波廊の花ラーガオ(金木犀の餅)、松月楼の野菜包子(野菜まん)、松雲楼の八宝飯(ナツメ、竜眼、クルミなどを入れたおこわ)、南翔小籠包、酒醸団子など、まるで点心の天国のような所です。 玉仏寺 玉仏寺は1900年に建てられた寺です。総面積は約7,733㎡で、200もの部屋があります。「玉仏寺」の名は、お寺にある二つの仏像に因んで名づけられ、たくさんの古代彫像、文物や仏教経典が収蔵されております。1983年、国務院によって仏教の全国重点寺院に認められました。 東方明珠タワー 東方明珠タワーは陸家嘴金融貿易区に位置し、上海のシンボルの一つです。高さは468メートルで、アジアでは第4位、世界では第6位を誇り、三つの展望台があります。2007年8月、東方明珠タワーは「国家5A級旅行景区」に認められました。

    1. Other types of questions
    2. 「和」意識に関する従来の研究は数多く行われてきたが、その概念はまだ明確に定義されていない。しかし、「和」意識は日本人なりの思考様式から生じることは間違いないと認められており、共通認識になっている。薛譚は『日本人の「和」意識について』(2015)の中で「日本の“和”意識とは、社会全体の中で生きることを求めるために、それに対応した行動を取って社会と一体になる調和意識の一種である」という観点を提言した。芳賀綏の『日本人らしさ構造』(2004)という著作によって、「和」には「穏やかなこと」、「和やかなこと」、「仲良くすること」、「合わせること」などの意味があることが分かっている。李文は『「和」文化と日本の外交難局』(2007)において、日本の「和」文化が同質性の高度重視を基礎として、多様性や創造精神を犠牲にすると指摘した。 総じて、「和」意識は字義通り、「調和」、「和睦」、「融合」、「和平」、「温和」など日本人の精神構造の特質からなる意識で、日本人の思考や行動様式に大きな影響を与えると言えよう。 難しい文章ですね! 少し修正を入れました。 最後の「思惟方式」はどのように言えばいいのかちょっと考えたのですが、あまり「思惟」とは言わないので、「思考様式」がピッタリする気がして、「思考様式や行動様式」では言葉が重なってしまうので「思考や行動様式」にまとめました。

    1. Other types of questions
    2. そして、山がたくさんあるから、冬になると林はほかのところよりも寒くて、風が強いです。 「それなら、夏も涼しいですか?」 それは違います。 初めて林で夏を過ごした時、「なんで、林の夏は珠海よりも暑いんだろう!」とぶつぶつ文句を言ってしまいました。 私にも理由はわからないのですが、林の夏は本当に暑いです。 日差しが眩しくて、温度が高すぎて空気が燃えそうに感じます。 学校の寮にはエアコンがないので、毎年、夏は大変です。 私はそろそろ卒業なので、林とも、もうすぐ「さよなら」です。

    1. Other types of questions
    2. 林と言えば、やはり山水は有名だろう。実は、初めて林に来たのはもう7年も前のことだ。あの時は、本当に山に囲まれた林の景色にびっくりした。 (ここまで完璧👍) 私の故郷はそんなに高くてたくさんの山がないのだ。 →私の故郷には標高の高い山がそれほど多くはないのだ。 もちろん、あの頃の私は将来、この町に住むとは思わなかった。 (ここまで完璧👍) 今振り返れば、その時から憧れの種を植えたのだろう。 →今振り返ってみると、その時から胸の内に憧れの気持ちが芽生えていたのだろう。 そして、街に行くと、ビルは思うほど低いと気がつく。 →そして、街に行くと、ビルは思いの外(ほか)高くはない事に気がつく。 元住民に聞けば、秀峰山を遮らないように、ビルは秀峰山の高さを超えてはいかないそうだ。 → 元住民に聞けば、秀峰山を遮らないように、ビルは秀峰山の高さを超えてはいけないそうだ。 さすが林だ、と心の中で感心した。👍 陽朔西街はバーの街だ。 → 陽朔西街は飲み屋街だ。 外国人観光客がいっぱいで、みんなの顔には笑いが溢れるほど楽しいそう。 → 街は外国人観光客にあふれ、楽しそうに街道を行き交う彼らの顔には笑いが溢れていた。 私もこの雰囲気に感染されて笑顔を咲いた。 →私もこの街の雰囲気に気圧(けお)されて思わず顔が綻んだ(ほころんだ)。 陽朔西街の傍には漓江がある。漓江は中国でばかりでなくて、世界中でも有名だ。 → 陽朔西街の傍には漓江がある。漓江は中国ばかりでなく、世界中でも有名だ。 私たちは船に乗って、漓江を巡った。👍 漓江は水底の魚が見えるほど澄んだ。 → 漓江は水底の魚が見えるほど澄んでいた。 20元札の風景は実在したとのことは不思議に感じた。 → 20元札の風景が実在したのにはいささか不思議に感じた。 林、素敵だ! 👍 この表現は自然ですか? →林の街の情景が鮮やかに脳裏(のうり)に蘇る素晴らしい文章でした。部分的にほんのちょっと手直しするだけで日本でプロの旅行ライターになれるレベルだと思います👍素晴らしい文章だったので文学的に少しだけ高度な表現を使わせてもらいました。

Meanings and usages of similar words and phrases

Latest words

Words similar to 桂

HiNative is a platform for users to exchange their knowledge about different languages and cultures. We cannot guarantee that every answer is 100% accurate.