Questions about example sentences with, and the definition and usage of "歩む"

  • The meaning of "歩む" in various phrases and sentences

    1. Meanings of words and phrases
    2. What does the wise have over the foolish? Also, what does the poor knowing to walk before the quick have over someone?

    1. Meanings of words and phrases
    2. Check the question to view the answer

  • Example sentences using "歩む"

    1. Example sentences
    2. 私は彼と共に人生を歩んできた

  • Similar words to "歩む" and their differences

    1. Similar words
    2. Originally both mean the same "to walk", but nowadays 「歩く」is used in physical meanings, like "walk to the school" on the other hand, 「歩む」 is a bit figurative."We are walking on different paths in life." どちらももともと同じ意味ですが、「歩く」は「学校へ歩いていく」のように物理的な意味で、「歩む」は「私たちは違う人生を歩んでいる」のような比喩的な意味で使います。

    1. Similar words
    2. 「歩く」というと「道を歩く」 「歩む」というと「人生を歩む」 こう使い分けられてると思います。 辛い人生を歩んできた。 駅まで歩く。

    1. Similar words
    2. 「歩く」は足を使って物理的に歩く事。【Walk】 「歩道を歩く」 「歩む」は「進歩【Progress】」などを内包した、より詩的・もしくは概念的な表現です。「歩く」と同じ意味として使うこともできます。 「文明が歩みを進める」 「大地を踏みしめて歩む」 「私達がこれまでに経験してきたこと」という意味の比喩で「我々の歩んできた道」という表現などがよく使われますね。

  • Other questions about "歩む"

    1. Other types of questions
    2. 調べました。 「ぬ」の次が名詞なら否定、「ぬ」の次が「。」なら完了だそうです。

    1. Other types of questions
    2. 私には趣味が、たくさんあります。 (「得意とする」=「興味を持つ」ではありません。「得意とすること」は他人と比べて、自分が特に優れている分野のことです。以下の趣味の全てにおいて、自分が他人より優れてる、と思うのでなければ、ここで「得意とする」という言葉を使うのはおかしいです。) 読書、勉強、旅行、料理、小説を書くこと、外国語の学習、字の稽古、アニメを見ること、ケーキを作ること、登山、ジョギング、運動、ぼうっとすることなど様々な事に興味を持っています。 これらの趣味の内の一部は、よりよい人生をおくるために必要です。例えば、外国語の学習、字の稽古、運動、この三つの趣味は、成功する人生を送るために欠かせないものです。人はどんどん勉強して、新しい知識を得、よりよい自分になることができれば、自分自身がずっと望んできた生活や生き方を、現実のものとすることができます。何の努力もしないのなら、自分らしく生きるなんて、ただの白昼夢に過ぎません。自分の人生を自分の思うままに送れてこそ、本当の人生です。外界の束縛からの解放、この自由を手に入れるためには、自分自身を常に研鑽していくしかありません。 余暇の過ごし方として私が一番好きなことは、読書です。人生は短いものです。僅か数十年で世界中の全てのことを見たり、経験したりするのは無理ですから、私は他人の経験を読みながら、自分もその見知らぬ世界において、それらの新しい出来事を体験すると想像します。これも世界体験の方法の一つだと思います。実際にその場所へ行かなくても、そこでの出来事がちゃんとわかる、その感覚がとても心地いいです。読書以外には、旅行も大好きです。本を通して世界を知るのはすばらしいけど、可能な範囲では自分の脚で歩いて、自分の目であちこちの生き生きとした風景を見たいからです。旅行は視野を広げるだけではなく、一種の息抜きにもなります。 女としては、女性が身につけるべき技能、料理やケーキ作りも興味深いです。作る間はとても楽しいし、食べてもらいたい人に食べらてもらうのも、すごく幸せです。昔から、私は自分が料理の魔法使いではないかと思っています。ちっとも目立たない、ありふれた素材から、あんなに綺麗で、美味しい食べ物を作り出せるなんて、キセキです。 日本のアニメを見ることも、毎日欠かせない日課です。声優たちの美しい日本語の発音は、私の日本語の発音の手本となっています。正式な先生もなく、殆ど独学で習得した私の日本語にとって、声優は私の日本語の先生です。正真正銘の日本語の授業を一度も受けたことのない私が、今のようにすらすらと日本語を喋れるのは、アニメの影響がとても大きいです。これからもこの勉強方法を続けて行きたいと思っています。言葉以外で、私がアニメに魅了されるのは、絵の素晴らしさです。美術において私はずぶの素人ですが、美に関する鑑賞能力は少しは持っていると思います。ストーリーはもちろん、人の手で描いた絵、本物ではないのに、私はしばしば驚嘆させられました。これ、本当に偽物なの?キャラクターの微妙な表情、流れるような動作、自然の風景、例えば雨の雫、木漏れ日、小川、桜など、見てるうちについ、うわぁぁぁというような感嘆が口から漏れます。特に木漏れ日。これは日本の美しい言葉の一つだと聞きましたが、実際に目で見るのはまた別の話です。目に見える実際の木漏れ日は確かに美しいです。真昼でも目を刺激することはありませんが、とても明るいし、風が木の葉の間を吹き抜ける度に、精霊のように活発に踊ることもしばしばです。キュートで、可愛い。でも、アニメで見た木漏れ日はこれよりももっと私の想像を超えていました。本物に基づいて描かれてはいるけど、カメラマンの写真より、画家の油絵より、作家の言葉よりももっと、その美しさは言葉にするのは難しいほど私の心を打ちました。昔見た「言葉の庭」というアニメ、あれは私のアニメに対する印象を完全に一変させました。感心感心。 概して言えば、趣味を持つこと自体、重要です。趣味があるのは、生活に情熱を持つ証拠です。人は、自分の生活を愛してこそ、初めて成功する人生を歩むことができます。私はそう思っています。貴方はどうですか?

    1. Other types of questions
    2. its natural but its kinda poetic 😎

    1. Other types of questions
    2. 「  昨年の9月に初めて財団の奨学生として集いに 参加させていただきました。今回は2回目となり ました。  今回の集いでは、理事長が貴重なお話をいただき ました。素晴らしい人生を歩むために、どうすれば いいかを伝えてくださいました。  まずは、目の前のことを全力でこなしていくことです。 好きではないことでも、自分の義務ならば完璧に取り組む ことで必ず多くのチャンスが訪れてきます。  次に、出会いを増やしていくことです。新しい人と 恥ずかしがらず友達になることがとても大事だと おっしゃいました。メリットとデメリットをあまり 考えずに、勇気を持っていろいろな人に会い、 様々なことに挑戦するようにと。  続いて、常に自分を鍛えることも大事なことです。 もし明日会社が無くなってもちゃんと生活できるよう に、専門外の様々なスキルを持つべきだとおっしゃい ました。  最後に、歴史を勉強することです。たくさんのことに 挑戦して、その経験を活かして生きていくことは大事 ですが、歴史を学ぶことでさらに自分の視野が拡がり、 あらゆる時代に共通した本質が見えることで、 正しい方向へと歩んでいけるということです。これを 是非、肝に銘じたいと思います。あまり歴史書を読んで こなかった私は、これから学んでいきたいと思います。  集いでは他に、作家の新渡戸稲造が執筆した『自分を もっと深く掘れ!』の第7章から第12章までに関する 討論も行われ、皆がそれぞれの意見を交わしました。 私は自分では気付かなかった部分を友達から教えて もらうことができました。おかげで、本の内容がより 深く分かるようになりました。  また、グループごとに発表もしました。質問や感想 が後方の席からどんどん飛んできて、激しい議論と なりました。新渡戸稲造の考えに全く反対する人が いるとは思いませんでした。議論を通じて最も感動 したのは、先輩方が日本人とほぼ変わらず流暢に日本語 を使いこなしていたことです。私も日本語をもっと 学んでいかなければならないと思っています。」

Meanings and usages of similar words and phrases

Latest words

Words similar to 歩む

HiNative is a platform for users to exchange their knowledge about different languages and cultures. We cannot guarantee that every answer is 100% accurate.