Questions about example sentences with, and the definition and usage of "理性"

  • The meaning of "理性" in various phrases and sentences

    1. Meanings of words and phrases
    2. 理性上雖然明白沒能夠勝出是自己的責任,但是還是做不到那麼乾脆接受事實,不自禁地把錯推在別人身上。

    1. Meanings of words and phrases
    2. 「壊しに掛かる」です。 この場合は「壊す作業を開始する」という意味でしょう。

    1. Meanings of words and phrases
    2. 「人間の理念」や「理性の理念」 「人間の理念」 人間としての理想像 人間としての最高のありかた 「理性の理念」 道理に従って判断したり行動したりする能力の理想像

  • Example sentences using "理性"

    1. Example sentences
    2. 理性に従う obedecer [atenerse] a la razón 理性を失う perder la razón 理性を働かせる razonar 人間は理性の生き物である El hombre es un ser racional. Ferun está ciego de amor. フェルンは恋で理性を失っている.😄

  • Similar words to "理性" and their differences

    1. Similar words
    2. 「論理」は客観的・科学的なlogicです。「論理」にはふつう、価値観は入りません。 「理屈」はもっと主観的で、特定の人が正しいと思っている論理であり、しばしば悪い意味でも使われます。 「道理」は、社会から正しいことだと認められている論理です。客観的であるものの、価値観を含みます。 例 論理的に考える。 この論理ならば無理はない。 それは理屈に合わないだろう。 彼は理屈っぽい人だ。(彼は思いやりがないという意味) この時に助けてあげるのが道理だろう。 「理性」は、論理的に判断する人の能力のことです。 例 感情的になると、理性が失われる。 「理詰め」は、論理的に考えている様子を表します。 例 理詰めで考えれば、必ず正しいことがわかる。

    1. Similar words
    2. 理由 means cause, ground, motive, base, why, etc. 理性 means controling myself, a rational mind, etc. I am sorry that my explanation is poor.

  • Translations of "理性"

    1. Translations
    2. It's 2). ex. きれいだ → きれいであるべきだ Since we cannot say like "きれいだべきだ" or "きれいなべきだ", we must use formal form "である" even when the context is not formal.

  • Other questions about "理性"

    1. Other types of questions
    2. 大学1年生の後期に掛け持ちで部活をしていた時の事だ。大学に入ったばかりの私は好奇心旺盛で、部活を3つ掛け持ちしていた。 また、1学期に26単位取得するの授業スケジュールで、かなり忙しくて、帰るのはいつも日付が変わってからという日々だった。 その結果、授業と部活がうまく両立できなかった。ご飯もあまり食べずに居た為、不規則な生活から体調を崩してしまった。 その時から自分は出来ると過信し過ぎず、しっかり自分の出来る範囲を見極める大切さを学んだ。 また、人生には、一時の好奇心より、現実を理解してこそ理性的な計画で成功できるという信念を理解したように思う。 今後も自己管理とを理性を大事にし、職場でより仕事を極める努力をしていきたい。

    1. Other types of questions
    2. どちらも自然だと思います。ニュアンスもほぼ変わらないです。

    1. Other types of questions
    2. [rationally] I would say 合理的に instead of 理性的に in such a context.

    1. Other types of questions
    2. This line looks like a kind of speaking a vague world so I'm not sure if my comprehension is precisely right, but anyway I'd say like either one, 私たちは真理を知ることができます。それは理性からだけではなく、心からも感じることができるのです。(We can. Not only from the rational mind but the hearts.) 私たちは真理を知っています。それは理性からだけではなく、心からも感じとっているのです。(We've done already. Not only from the rational mind but the hearts.) I would like to add something verb in the last part, 心から…, so I did.

    1. Other types of questions
    2. ちょっと長いですが、修正して頂けませんか。😅お願いしまーす 訳文:伝統文化の現代危機(←堅い文章なのでピンチより危機の方がしっくりきます)  最近、クリスマスをボイコットし、中国の節句を守ろうと呼びかけている何名かの大学生がいた。この行為は再び東西文化の問題を目立たせている。では、現代西洋文化に対し、我々中華伝統文化は果たしてどう応対すればいいのか。全く閉鎖して拒むのか、それともそのまま受け入れるのか。  実際は、いずれも極端な偏った見方である。ボイコットするのは、保守的で古臭いやり方である。また、もしもそのまま受け入れるとしたら、伝統文化の伝承には不利でもあり、元から離れていく表現でもある。このように、「中庸の道」という姿勢を取るべきである。 まず、我々自身は優れた伝統文化の優位性を否定することはできない。我々の伝統文化に自信を持つべきである。自信を持ってこそ、異文化との交流が出来るのである。 四つの古い国の一つとして我が国は五千年余りの歴史を持つ。歴史の流れの内、老子、孔子、孟子といったような多くの思想が次第に融合し、影響し合うことにより、最後は中国人の言行と心理を指導する優秀な伝統文化になってきたのである。この文化の影響のもとに次から次へと偉人が出てきた。(これらから見て、中華文化には自身の利点と存在の必要があればこそ、我々は決して放っておかねばならない。)←少し意味がわかりづらく、上手く直せません💦  もっとも二十一世紀となった今、飛躍的に発展している現代世界はグローバリゼーションがどんどん深くなり、西洋文化も密かに我が伝統文化に侵入している。外国から伝わってきた節句を楽しんで我が民族の節句を見捨てる若者は少なくはない。西洋文化からの挑戦に直面している我々は、絶対に清朝のように自分を閉鎖することはできない。清朝を例として飛躍的に発展している世界とのやりとりをしないと時代遅れになってしまう。我々は文化を守ると銘打って保守で排斥するべきではない。好意とは言うものの、却って文化の発展に不利な影響をもたらす恐れがある。従って理性的に文化交流を取り扱わねばならない。簡単に言うと即ち、よい、積極的なものは受け入れ、悪い、消極的なものは投げ捨てる。グローバリゼーションの成り行きが日増しに強まる現在は、チャンスでもあり、チャレンジでもある。  皆が協力し合うことにより、中華文化と西洋文化とが和やかに共存共栄し、我が民族も必ずより繁栄していくと私は深く信じている。 ほとんどの文章がとてもわかりやすく書けていました!私は少しだけ直しました😊 Good job!!  

    1. Other types of questions
    2.  2年前、私は沖縄で「夜スキンダイビング」と言う活動に参加しまして、ビーチの近くで夕方から夜まで泳ぎ続けていました。  あっという間に時間が過ぎ、太陽は少しづつ沈みました。暖かい海水に包まれて、私は安全な場所にいましたが、海水は少しずつ黒くて不透明になりました。  理性で判断すれば、私の周辺は大きな危険性はありませんでしたが、私は不安で、自分が海水の闇に溶けてしまいそうな感覚になりました。 そのとき、私は光の感性体験を実感したように思います。「感性とは基本的には包括的、直感的に行われる心的活動及び能力である。」心理学者の三浦佳世からの定義です。 現代の感性はビーナスをモデルにした美学で、まだ文化美意識の一つに変容しましたが、私が海で体験したのはもっと本能的な感覚だと思います。 もし曇りが光と闇の媒介者ならば,光は感性と現実の媒介者の一つだと思います。たとえば夢の中で見る光は人間内部から生まれた視覚、ときに外部からの視覚と溶けあうことがあって、この光は感性の媒介者となります。夢で見える奇妙な物事を連続して、最後は無意識と現実の間に半透明の知覚経験を真似した画面に構成されます。 もう一つ、みんながよく見られるのは、ドアを開く瞬間です。二つの空間はこの瞬間に連続が始まり、光はドアの隙間を通して、一つの空間の一番明るいところへ繋がります。ここにいる人は「希望」「眠い」などの言葉に連想されるかもしれないが、もう一つ空間で先の隙間は一番暗い部分にもなります、ここにいる人は逆に「割れる」「危険」などの言葉を連想されます。この格差は人の感性判断まだ体験だと思います。 私は「光と感性」の方向を探求し、人が共有できる作品を作りたいです。

Meanings and usages of similar words and phrases

Latest words

Words similar to 理性

HiNative is a platform for users to exchange their knowledge about different languages and cultures. We cannot guarantee that every answer is 100% accurate.