Question
18 Nov 2018

Simplified Chinese (China)
Closed question
Question about Japanese

国家知識産権局副局長甘紹寧は21日に行われた記者会見に出席し、「2012年、我が国の知識産権業務に重要な進展を遂げました。特に科学技術発展とイノベーションレベルを最も反映できる特許授権数は大幅に増加しました。」と語りました。
2012年、我が国の特許授権数は21万7105件、同比の26.1%増です。うち、国内特許授権数は14万3847件、前年度比28%増で、全体の66.3%を占めます。
2012年の末までに、特許の質の高さを表する指標であると同時に、特許技術と市場価値を体現できる国内有効特許権保有件数は43万5151件に達しました。国内1万人あたりの特許権保有件数は3.2件に達しました。これは1万人あたりの特許権保有件数が3.3件という指標を国家「十二五」計画綱要に入れるということが特許の創造への顕著な役割を示しました。
2012年、国家知識産権局が受け付けた『特許合作条約』に基づく国際特許出願数は1万9926件で、前年度比14%増です。うち、1万8145件が国内のもので、91.1%を占め、同比の12.8%増です。1781件が国外のもので、同比の28.7%増です。
does this sound natural?

Answers
Read more comments

Japanese

Simplified Chinese (China)

Simplified Chinese (China)

Simplified Chinese (China)

Japanese

Japanese

Simplified Chinese (China)

Japanese
Similar questions