Question
13 Dec 2018

Traditional Chinese (Taiwan)
Question about Japanese

この文章を直してくれてお願い致します。

ここ数年急に人気の出てきた「奎壁山地質公園」をご紹介します。奎壁山地質公園はポンフーの都心から、車で30分ほどのスポットです。ここは「モーセの海割り」が見られると言われて、多くの観光客が引きつけて来ました。実は、この「モーセの海割り」は“トンボロ現象”です。“トンボロ現象”は干潮時に海底が露出し、陸地と島が繋がる現象です。だから、干潮の時だけ、この秘密の道が現れ、歩いて行けます。毎日見ることができますが、行く前、「澎湖ツーリストセンター(澎湖遊客中心)」で開放の時間を調べた方がいいです。そして、ホテルのフロントで問い合わせてもOKです。開放の時間の15分ほど前に着いた方がいいです。

到着する時、もしまだ道は見えていません。でも、心配しないで、道が開く前におばあさんは太鼓で合図を教えてもらいます。20分ほど太鼓を打ってから、道がはっきり現れます。
石の道に沿って向かいの「赤嶼」が到着できます。昔は島へ上陸することができましたが、今は環境保護のために、上陸できません。残念ですが、島の近くに、水が清らかで、ポンフーでよく見られる玄武岩から作られた黒色の石もたくさんあります。そして、珊瑚も見られます。ただ注意するのは、ここは地質公園だから、石や珊瑚を取るのはいけません。

中央街並みは台湾で一番古い街並みと言われています。もう400年以上の歴史があります。宋朝から漢民族がこの地に移住してきました。日本統治時代に、中央街並みは商業区として、栄えてきました。だから、たくさんの建物は日本統治時代の時に建てられました。ポンフー政府は2003年に整備しましたが、保存された建物は歴史的な意義があります。たとえば、この中央旅館はポンフーで一番最初の旅館です。そして、ポンフーで有名なグルメは大体中央街並みがあります。観光客がここに来たら、歴史的な建物を見ながら、美味しいものも食べることができますよ!

Answers
Read more comments

Japanese

Japanese

Japanese

Japanese

Japanese

Traditional Chinese (Taiwan)
Share this question
Similar questions
Newest Questions
Recommended Questions
Topic Questions