Question
20 Jan 01:15 PM

Closed question
Question about Japanese

「異邦人」の中の裁判は、いくつの問題を読者に投げた。社会の準則はいったい、人間の需要に応じて生まれたのか、それとも自然法から生まれたのか?道徳観と価値観はすべての場合でも当てはまるのか?信仰とは、個人のことですか、社会のことですか?犯罪事実じゃなく、道徳の動機で断罪したことは不条理なのに、傍聴人と陪審の考え方を十分に迎合した。どんどん激高した叫びの中で、ムルソーは自分を弁護する権力さえ失ってしまい、断頭台にあがった。 does this sound natural?

Answers
Read more comments

Japanese
Similar questions