Question
25 Feb 02:44 AM

Closed question
Question about Japanese

みなさんこんにちは.

これから日本仏教の宗派について話したいと思います。このプレゼンテーションの目的は色々な宗派を比較するのです。

日本仏教の宗派はこういう風に分かられています。奈良仏教の南都六宗というのは、奈良時代に中国と韓国から来た仏教です。そして、平安仏教とは、平安時代より興隆した日本仏教の宗派である。最後は禅宗です。禅宗は道教と関係があって、中国と韓国から日本へ来ました。これを見てわかるように日本仏教の宗派はたくさんありますが、このプレゼンテーションの中には四つの宗派だけ比べるつもりです。華厳宗、浄土真宗、真言宗と臨済宗について話します。

では最初には華厳宗について話します。この絵巻は華厳宗祖師絵伝から来ました。
実はちょっと悲しい話だと思いますが、
この女性は、中国唐時代に、ある港町に住んでいました。そして、この男性は、韓国から仏教の勉強のためにやってきました。ある日、彼が彼女の家にたまたま行きました。彼女がもう我慢できなくなりましたから、告白しました。けれども、彼が「私は僧だから、(お坊さん)恋を受け入れることはできない。その心を仏教にあげなさい」と言いました。それで彼女は一生懸命仏教勉強して、色々な仏具を集めました。やっと、彼が韓国に帰る時間になりました。そう聞いて、彼女が仏具を持って港に急ぎましたが、船はもう遠くにあっていました。絶望に、仏具の箱を船に向かって投げ入れ、そして自分も海に飛び込みました。すると、まじめに心に優しさを養ってみて、本当に仏様に信じていましたから、彼女が龍に変わり、彼の航海を守ることができました。

この二つの絵巻は京東の高山寺に伝わったものです。誰か高山寺に行ったことがありますか。高山寺は紅葉で有名らしいです。けれども、高山寺は華厳宗の総本山じゃありません。まあ、あとでそれについて話しますね。

さて、華厳宗の「けごん」は華厳経から来ています。華厳経は「仏様の、華で飾られた教え」の意味があります。
「つづく」

does this sound natural?

Answers
Read more comments

Japanese

English (UK)
Similar questions