Question
25 Mar 11:50 AM

Closed question
Question about Japanese

みなさんこんにちは。
これから日本仏教の伝統的な宗派について話します。
このプレゼンテーションの目的は色々なの宗派を比較することです。

日本仏教の宗派はこういう風に分かれています。
奈良仏教というのは、奈良時代に中国と韓国から来た仏教です。
そして、平安仏教とは、平安時代に人気があるようになった日本仏教の宗派です。
最後は禅宗です。禅宗は道教と関係があって、中国と韓国から日本へ来ました。
これを見たらわかるように日本仏教の宗派はたくさんありますが、このプレゼンテーションでは四つの宗派だけ比べるつもりです。
華厳宗、浄土真宗、真言宗と臨済宗について話します。

華厳宗の「けごん」は華厳経から来ています。
「経」というのはスートラと同じです。
華厳経は「仏様の、華で飾られた教え」の意味があります。


華厳経の教えはたぶん英語でも説明できないと思いますが、一番シンプルな説明はこれです。すべての衆生、(人や動物など)全部は同じで、全部はつながっています。

華厳宗の総本山は東大寺です。
「総本山」というのは 宗派の一番上のお寺です。
たいてい最も古いや大きいお寺はその宗派の総本山です。
華厳宗の総本山は東大寺です。
東大寺は奈良にあります。
ユネスコ世界遺産だことで知られています。


そしてこの大きな大仏があることで有名です。


東大寺は鹿がたくさんいるお寺です。多分聞いたことがありますよね。


禅宗は曹洞宗と臨済宗に分かれています。
「臨済将軍、曹洞土民」がよく言われています。
「土民」というのは普通の人々です。
昔に室町時代の将軍は臨済宗と関係がありました。
臨済より曹洞の方が優しい宗派だと思われています。
理由は座禅の仕方の違いです。


すべての禅宗では座禅がされていますが、臨済宗で座禅をする時に公案について考えています。公案というのは教えや物語みたいなものです。
曹洞宗で何も考えません。こういう座禅の仕方は「只管打坐」と言います。
臨済宗では「只管打坐」とういう座禅はあまりされていません。
does this sound natural?

直してくれませんか。ありがとうございます!
Answers
Read more comments

Japanese

Japanese

Japanese
Similar questions