Question
02 Apr 04:26 AM

Closed question
Question about Japanese

日本語を直してください!

テーマを選んだ理由としては、

 日本でアンティ-クやリサイクルショップとレトロな雰囲気のインテリアのお店、アンティ-クのフリーマーケットの数が多いこと

 「古い物にしかない雰囲気がかっこいい」、「日本は戦後古い物が大分無くなって、新しい物ばかりがあるから西洋のアンティーク品が好きな人が多い」、「歴史を感じられる」、「人とかぶらない」という意見

コレクションとしても、日用品としても使わないのに、インテリアのためだけに購入することや、すでに誰かが使っていた物を実際に使うことが嫌ではないこと        

料理が美味しいからではなく、レトロな雰囲気と古い西洋の食器で料理を楽しめるからという理由でお店を紹介する人がいること

『トリコ』という輸入雑貨セレクトショップの経営者によってソ連時代の物や、昔と比べてロシア人には段々と忘れられ、使わなくなったものは日本ではよく売れているということ。また、ロシアでは年配の人しか買わないような物は日本人の若い女性に人気だということ。

ロシアの物のデザインに対して『昔の日本っぽいデザインで懐かしい』というお客さんからの意見など

アメリカやロシアのミリタリーはおしゃれでかっこいいという意見と、買った物に使った人の名前が書いてあることに対して、「使われた実感できて、何時そして誰が使ったのかを考えるのが一つの楽しみ」ということ

一緒にボランティアしている人とスタッフは購入者でもあること



基本的に骨董店の購入者はコレクターのような特定の人のため、「骨董品店の数は少ないはず」というイメージがあるが、実際は日常生活品、又は服を買う人が周りに多くて、日本人がアンティ-ク品に関心を抱いていると感じた。そのため、前述の発見から、古い物に対してロシア人と日本人の認識は異なることが分かったため、その特徴についてより深く研究を行うことを計画している。

Answers
Read more comments

Japanese

Japanese

Russian
Similar questions