Question
03 Aug 04:09 PM

Simplified Chinese (China)
Closed question
Question about Japanese

記述作文の添削なのですが、以下の文章をご覧いただきたいです。

 日本語を勉強している学生にとって、作文を書くときに、コンピューターを使用するより、手書きで書いたほうが良いと私は考える。
 確かにコンピューターで書くのは添削などが便利かもしれない。だからといって、便利だけでよいとは限らない。なぜかというと、まず言語学習には一番重要なポイントは文法、文型、単語を覚えることだからである。タイピングより、手書きで書くのは考えを深め、情報をより長く記憶していられる、ということは心理学研究により明らかになったのである。手書きはスピードが少し遅くて非効率に見えるが、この方法を通じて日本語をしっかり覚えられれば、長い目で見ると逆に効率的なのではないかと思う。
 また、タイピングより、ペンを握り一字ずつを書く過程は、本当に文章を作っているのだという実感があるからである。コンピューターのワードといったソフトより実物の原稿用紙を手に取り、これによって得た達成感がさらに湧いてくるのであろう。
 以上より、私は日本語で作文を書く場合、手書きのほうがよりよいと考える。

不自然なところがあれば、ぜひお教えください。

Answers
Read more comments

Japanese

Simplified Chinese (China)

Japanese

Simplified Chinese (China)

Japanese
Similar questions
Newest Questions
Recommended Questions
Topic Questions