Question
28 Dec 2019

Question about Japanese

直してください。

ハロウィンと七夕
10月31日はハロウィンです。昔から2000年前ハロウィンはケルトの宗教祭でした。ハロウィンをお祝う時々子供達はかぼちゃで作られたランタンを持ってきて隣の家を回っています。[トリック オアー トリート ]と言ってお菓子をもらいます。最近、10月は来る時、日本でハロウィンの飾りが付いている店でハロウィンに関係する商品を売り始めます。
昔に日本でハロウィンについて誰も知らなかったけど、最近このこの休日は定着しています。人々はパーティをしますとか。
ところで北海道で函館という都市があります。この都市は夜景がとても美しい街として有名です。この都市に引っ越しした人々はまず七夕まつりに驚きます。
はなればなれに彦星と織姫は年に一度しか会えません。その日願いを書く短冊で竹を飾ります。しかし、函館市の七夕は少し違います。子供達は家を回って歌を歌います。歌い終わったら、この家で住んでいる人々からお菓子をもらいます。他のまつりと同じではないですか。かぼちゃがないけど子供達は特別な言葉を言ってお菓子をもらいます。ハロウィーンと同じです。これは函館だけでなく、北海道全域で開催されています。でも、日本の他の地域ではそのようなことがありません。

Answers
Read more comments

Japanese
Share this question
Newest Questions
Recommended Questions
Topic Questions