Question
29 Nov 2017

Spanish (Spain)
Closed question
Question about Japanese

皆さん、こんばんは!

日曜日に姉と義理の兄が家に遊びに来てくれて、色々喋りながら皆で楽しく過ごしました。そこで、義理の兄に凄く面白いプレゼントをもらってきて、とっても驚かせました。

それが何年前に日本から来た古い掛け物です。この物は紙じゃなくて、布で作ったと思うので、正しい名前や言い方は「掛け物」なのかよく分からないですけれども、義理の兄の言ったより「京都」で作ったものみたいです。

美しい絵が色々あって、見るだけで夏のお祭りの雰囲気が感じられます。

何だかわからないですけれども、この絵は京都の代表的な「大文字」というか、いわゆる「五山の送り火」を表す物も描いてある気がします。「三条大橋」っていうことも書いてあります。

この掛け物は昔、義理の兄のお婆さんのだったみたいです。誰にもらったのか、どうやって手に入ったのか、それは謎です。義理の兄のお婆さんが亡くなった後、この掛け物はずっと保存しっぱなしで、何年も経って、義理の兄のお父さんが偶然で見つけて、彼に渡し出したんです。

義理の兄は、「僕はこれを手に入る意味が無いので、勿体無い!日本に深い興味を持つダリオくんに上げよう!」って思い浮かんで、結局プレゼントとして上げてくれました。

何年に渡ってずっと保存していたので、塵が付いてしまったり、破れも少しあったりする状態であったんですが、こんな古い物をもらったっていうのはありがたいなと思います。本当に、大切にしたいと思います。

添削ありがとうございます!
does this sound natural?

Answers
Similar questions