Question
24 Dec 2017

  • English (US)
Question about Japanese

What is the difference between these different grammar conjugations for ところ?

1) する + ところ - about to do verb
2) している + ところ - in the middle of doing verb
3) した + ところ - Just did verb

4) する + ところだった
5) している + ところだった
6) した + ところだった


I found some sentence examples of each concept:

1) 今から家に帰るところです。 - I am about to go home now
2) 今、彼に話しているところです。 - I am in the middle of talking to him now
3) 今着いたところです。 - I just arrived (now)

4) 車にぶつかれるところだった。 - I was nearly hit by a car
5) 小屋についてみると、門番が火を起こしているところだった。 - When I reached the cabin, I found the gatekeeper in the middle of starting a fire
6) 日本に着いたところだった。- I just arrived at Japan (same thing as 3?)

I especially have difficulty understanding what is the difference when adding だった after ところ?
Is there a difference between 1,2,3 and 4,5,6?

Can somebody please explain?

Answers
Read more comments

  • Japanese

  • Japanese

  • English (US)
Share this question
Similar questions
Newest Questions
Topic Questions
Recommended Questions