Question
9 Jan 2018

Traditional Chinese (Taiwan)
Closed question
Question about Japanese

「んだって」について

まず
Aが「XXX」と言った。
Bが「XXX」と聞いて、そしてCに「Aが、XXXんだって」と言った

とします。


「んだって」は「のだ」+伝言の「って」と知っているのですが、この「のだ」が表しているのは、一体、Bの説明の気持ちなのでしょうか?

それとも、AがXXXと言っていたときの話しぶりなのでしょうか?
(というか、「XXXんだって」の「XXXんだ」で区切って見ると、「XXXんだ」の「XXX」がAの言った内容というのはもちろんですが、「XXXんだ」の「んだ」ならAの口調になるのではないですか)


例:
まる子:「疲れた、ただいま。」
お母さん:「あ、お帰り。夕飯、何食べたい?」
まる子:「紅しょうが。」
(茶の間のシーン)
お姉さん:「(何か嗅いでいるそう)今夜はカレーだね?」
お母さん:「そうよ(ついでに紅しょうがを机に置いておく)」
お姉さん:「紅しょうが?」
お母さん:「まる子が夕飯紅しょうががいいんだって。」

教えてください。お願いします!

Answers
Read more comments

English (UK) Japanese

Traditional Chinese (Taiwan)

English (UK) Japanese

Traditional Chinese (Taiwan)

English (UK) Japanese

Traditional Chinese (Taiwan)
Similar questions