Question
17 Apr 2018

Simplified Chinese (China)
Closed question
Question about Japanese

織田信長(1534~1582)が戦国安土桃山时代の武将であった。全国统一のさきがけをなした。
尾张国の守护代の家老织田信秀の子であり、父の死によって家をつぎ,やがて尾张一国を统一した。1560年,桶狭間の戦いに勝って勢力を強め、美濃国を平定後、1568年には京に上って足利義昭を名ばかりの将军にし、大阪府を屈伏させたなど、たちまち近国を征服した。その後、敵対する浅井朝の連合军を姉川の戦いで破り(1570年)、翌年、これにくみした延暦寺を焼き打ちし、1573年には将军義昭を追放して室町幕府をほろぼした。
does this sound natural?

Answers
Read more comments

Japanese

Japanese
Similar questions