いだくの例文や意味・使い方に関するQ&A

「いだく」の使い方・例文

Q: いだく を使った例文を教えて下さい。
A: 私は、海外で働く夢をいだく
Q: いだく、だく、だっこ を使った例文を教えて下さい。
A: 懐かしい想いをいだく
夢を胸にいだく

肩をだく
腰をだく

赤ちゃんをだっこする
子犬をだっこする

「いだく」の類語とその違い

Q: いだく と かかえる はどう違いますか?
A: 抱える(かかえる)
物体を「抱きかかえる(だきかかえる)」ことです🤱

抱く(いだく
物体じゃなくて精神・心です。

上司に不満をいだく😡
Q: いだく と だく はどう違いますか?
A: 前後の言葉は何ですか?
Q: いだく と だく はどう違いますか?
A: いだく と だく は対象の違いです。
いだく は 基本的に目に見えないものを対象にしますが、だく は 物体が対象です。
例)歌手になる夢 を いだく
生まれた赤ちゃん を だく
Q: いだく と だく はどう違いますか?
A:いだく」は、何らかの感情を持つ場合に使います。

例)
感謝の気持ちをいだく
不信感をいだく

「だく」は、何かを物理的に抱擁する場合に使います。

例)
犬をだく
子供をだく
Q: いだく だく と 抱える はどう違いますか?
A: いだく、は心の中で何かを思うことです。
だく、は物理的なものを腕の中におさめることです。
抱える、は大きなものや重たいものを両手で持ち上げることです。

希望を胸にいだく
子供をだく
荷物をかかえる

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

いだく

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問