いっときの例文や意味・使い方に関するQ&A

「いっとき」を含む文の意味

Q: いっときとはいえ
これはどういう意味ですか とはどういう意味ですか?
A: 「少しの間ではあったけれども」
これでどうでしょうか?
Q: いっときなさい とはどういう意味ですか?

「いっとき」の類語とその違い

Q: いっとき と いちじ と ひととき はどう違いますか?
A:いっとき」、「いちじ」は同じような意味で短い時間を表します。
「雨がいちじ(いっとき、短時間、少しの間)降る」

また、「いっとき」は、「いっときも…ない」という形で「少しの時間も…ない」という意味になります。
いっときも(すこしも・片時も)目が離せない」

「ひととき」はほかの2つとは違い、長くはないがまとまった時間で、どちらかといえば自由な時間です。言い換えできる言葉は「時間」くらいしかありません。
「お昼のひととき(時間)、いかがお過ごしですか」
「一杯のコーヒーで憩いのひととき(時間)」

以下のリンクの中程にいちじ、いっとき、ひとときが使用できるかできないかの例文があります。
https://dictionary.goo.ne.jp/thsrs/15098/meaning/m0u/

関連する単語やフレーズの意味・使い方

いっとき

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問