うってつけの例文や意味・使い方に関するQ&A

「うってつけ」の使い方・例文

Q: うってつけ を使った例文を教えて下さい。
A: 日本映画を観ることは、日本語の勉強にうってつけだ。
Q: うってつけ を使った例文を教えて下さい。
A: 外で遊ぶにはうってつけの日だ!
とか、
この仕事は君にうってつけだよ
とかですかね。

「うってつけ」の類語とその違い

Q: うってつけ と もってこい はどう違いますか?
A: ほぼ同じ意味です。
ほんの少しだけ違いはありますが同じように使っても誤解はないです。

うってつけ」は、あるものにピッタリ当てはまること。

「もってこい」は期待される状況にピッタリ都合が良いこと。

彼はこの役にうってつけだ。○
彼はこの役にもってこいだ。△
彼はこの役にもってこいの人材だ。○
相手が失敗してくれたのはうってつけの出来事だ△
相手が失敗してくれたのはもってこいの出来事だ○

うってつけ、の方が少しだけフォーカス度が高いです。
「この穴にピッタリ当てはまる!」みたいな感じです。

もってこい、は全体の状況やその出来事のような「シチュエーション的に当てはまる」時に使います。

ただ、一般人はそこまで厳密に考えて使っていないので、どちらでも同じ、と感じると思います。
Q: うってつけ と ぴったり はどう違いますか?
A: @macalpine2

それぞれの言葉に、それぞれの意味、ニュアンス、自然な使い方があります。
context等にもよりますが、
・ほぼ同等の場合もある
・異なる場合もある
と言えるでしょうか。

-----

次の表現は似ています。

うってつけの人材
・ぴったりの人材

ニュアンスの差はあり得ます。

-----

・鍵はぴったり合った。

 ? 鍵はうってつけ(に)合った。
   は、変です。

-----

・呼吸がぴったり合う。

 ? 呼吸がうってつけ(に)合う。
   は、変です。

-----

・タバコをぴったりやめる。

 ? タバコをうってつけ(に)やめる。
   は、変です。

-----

「表記」の差、「音韻」の差は明白であり、「表記」、「音韻」等が問われる芸術作品全般(音楽作品、文学作品、書道作品、演劇作品、etc.)に於いては、区別されます。また、なんらかの商品名、なんらかの固有名詞等に使われている場合は、その表現に従うことになります。

演劇/映画等に於いて、或る台詞(せりふ)として、
うってつけ」がある時、「ぴったり」を使う表現にすること、
「ぴったり」がある時、「うってつけ」を使う表現にすること
は、責任者の許可・認容がなければできません。

-----

その他、context等も考慮しながら、表現毎に吟味する必要があると思います。
Q:うってつけ と に向いている はどう違いますか?
A:うってつけ」の方が意味が強くなります。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

うってつけ

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問