くすむの例文や意味・使い方に関するQ&A

「くすむ」を含む文の意味

Q: くすみ
黄みくすみ
とはどういう意味ですか?
A:
調(しら)べてみましたが、
くすみ →
肌(はだ)の透明感(とうめいかん)が失(うしな)われた“状態”(じょうたい)を指(さ)す言葉(ことば)ですが、あくまでも状態(じょうたい)なので、厳密(げんみつ)な定義(ていぎ)はないようです。

黄みくすみ → "黄ぐすみ" と言うようです。
肌(はだ)のハリ・弾力(だんりょく)を支(ささ)える真皮層(しんぴそう)が黄色(きいろ)く変色(へんしょく)することで起(お)こるのが、「黄ぐすみ」です。
Q: くすみ とはどういう意味ですか?
A: かすんでいる、うすく見える、ぼやけて見える
などですかね。
Q: くすみ とはどういう意味ですか?
A:

Dull

EX)
skin dullness「肌のくすみ
dull skin「くすんだ肌」
Q: くすみ感 とはどういう意味ですか?
A: くすむ は ぼやける、もやがかかる(靄?)、ほんの少し汚れる、透明では無い。そんな感じです

多分くすみ感は お肌の事だと思うので「肌のくすみ感」は老化で、若い頃の肌では無くなった事。
30~40歳前後の人がよく使いそうな言葉ですね
50歳越えると シミが・・ って嘆く人もいるでしょう

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

くすむ

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問