ごちそうさまの例文や意味・使い方に関するQ&A

「ごちそうさま」を含む文の意味

Q: "ごちそうさまでした。" はどういう意味ですか?... とはどういう意味ですか?
A: 잘 먹었습니다.

「ごちそうさま」の類語とその違い

Q: ごちそうさまごちそうさまです と ごちそうさまでした はどう違いますか?
A: ごちそうさまis casual.
ごちそうさまです and ごちそうさまでした are fomal.they are almost same.
Q: ごちそうさまです と ごちそうさまでした はどう違いますか?
A: We use ごちそうさま as thank you, when someone give us any food or treat us.

ex: Hey, I'll buy you lunch, today. ねえ、今日 ランチおごるよ。
Oh, really? Thank you! え、ほんと? ありがとう/ ごちそうさまです。
(After lunch) Thank you for lunch. ごちそうさまでした。

Would you like some (chocolate)? チョコ食べませんか?
Yes, please. ありがとう、ごちそうさまです。
Q: ごちそうさまで と ごちそうさまでした はどう違いますか?
A: ごちそうさまでした is a general greeting at the end of a meal.

The second one,
ごちそうさまでした(というあいさつを)した。 - this one is not often heard, usually, grown ups use this to ask children, "Did you do (the greeting of) ごちそうさまでした?”
Q: ごちそうさまでした と ごちそうさまで はどう違いますか?
A: ごちそうさまでした is a correct way to express your gratitude when you finish eating something and we don’t say “ごちそうさまで”. If you want to say in casual way, you can simply say “ごちそうさま”.

「ごちそうさま」を翻訳

Q: あの、すみません。
ごちそうさまでした と ごちそうになりました」その二つの違うのを教えてもらえませんか?どんな時に使いますか? は 日本語 で何と言いますか?
A:ごちそうさま」ご飯を食べ終わった後のあいさつ。
「ごちそうになりました」ご飯をおごってもらった人への感謝の言葉
Q: what is difference between these 2? ごちそうさま & ごちそうさまでした は 日本語 で何と言いますか?
A: ごちそうさま is more casual and ごちそうさまでした is more polite.
Q: どういたしまして。ごちそうさまでした。 は 日本語 で何と言いますか?
A: どういたしまして

「ごちそうさま」についての他の質問

Q: When after a meal would you say
ごちそうさまです vs ごちそうさまでした? 😅
A: 同じですよ。(the same)人によって言い方がちがう。It depends on the person..

英語で言う。I've eaten . I ate の違いみたいなものです。
Q: How to pronounce ごちそうさまでした ?
A: QAの全文をご確認ください
Q: Can someone give me a recording on how Gochisousama Deshita
(ごちそうさまでした) is pronounced?
A: QAの全文をご確認ください
Q: When you say ごちそうさまでした, who are you saying this to? Is it a way of thanking the person who make the food, or do you say it even if they're not there?
A: 料理を作ってくれた人への感謝もあると思いますが、
仏教や神道など宗教的なものをルーツとする文化が
背景にあるのかなと考えています。

日本では動物はもちろん、植物にも命があるとする文化があります。
なので野菜や肉の命をいただくので食べる前には「いただきます」、
そして命をいただいたことへの感謝が「ごちそうさま」だと思っています。
Q: What is the literal meaning of "ごちそうさまでした"?
A: ご馳走様でした
(ごちそうさまでした)

Let's break it down

御馳走 (ごちそう) is a respectful form of saying 馳走 (ちそう) meaning: treat, banquet, feast, entertainment, goodies. It's old original meaning was "running about"
御 (ご) is a respectful prefix, in the same vein as お such as お茶 which also pays respect.

様 さま is a respectful suffix for "people" showing honour, more polite and respectful than さん
お客さま - customer (respectfully said to you in a shop)
お神様 - God
お嬢様 - Queen
お花屋様- honourable flowershop "florist/worker" (respectful person)
おパン屋様 - honourable bakery shop "baker/worker" (respectful person)


でした is the past tense of the standard polite copula です

So it could be seen as actually saying:

ご・ちそう・さま・でした

(You, the host/maker) were an honourable respected feast person

Or if you keep ご with ちそう as ごちそう then the respect is paid to the feast, as in this case is more closer in grammar rules of ご/お distinction.

So
ごちそう・さま・でした
Honourable feast・respected person• was

Maybe, "You prepared an exquisite banquet"

More like:
(Respectful) You (the audience) were preparers of an honourable feast.


It's quite hard to direct translate into English.

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

ごちそうさま

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問