じわりとの例文や意味・使い方に関するQ&A

「じわりと」の使い方・例文

Q: じわりと を使った例文を教えて下さい。
A: @Brandon_Kirakuni

私の個人的印象ですが、日常会話では「じわりと」より「じんわりと」の方を使うような気がします。「じわり」も「じんわり」も同じです。

じんわりと効く=ゆっくりと、少しずつ効果が出る、効果を感じる

新型コロナウイルスの感染が、子どもにじわりと広がっている。= 感染がゆっくりと、少しずつ広がる。

以下もご参考に。Please refer to the following.

じんわり と じわり はどう違いますか?
https://hinative.com/ja/questions/318318 ‎

‎Is じわり used a lot
https://hinative.com/ja/questions/13222794

「じわりと」を翻訳

Q: 頰がじわりと火照る。ここで「じわり」意味はなんですか。 は 日本語 で何と言いますか?
A: 「じわり」は物事が少しずつ進んでいくという意味です。この場合、頬が少しずつ熱くなるという意味になります。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

じわりと

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問