すったもんだの例文や意味・使い方に関するQ&A

「すったもんだ」を含む文の意味

Q: すったもんだ とはどういう意味ですか?
A: いろんなことがあって
Q: すったもんだ とはどういう意味ですか?
A: 物事が本来の目的に至るまでに事態がややこしくなること、二転三転することです。
すったもんだした後、結局そのアパートを借りることにした。(=アパートを探し回った、もしくは探し回るために色々ややこしいことになった様子)」
すったもんだの末、遺産は親族全員で分けることになった。(=結論に至るまで口論があったのかもしれない様子)」

「すったもんだ」の使い方・例文

Q:すったもんだ」 を使った例文を教えて下さい。
A: すったもんだの珍道中

すったもんだの大騒ぎ
Q: すったもんだ を使った例文を教えて下さい。
A: すったもんだの末におとなしくお縄になった

すったもんだ is not a usual word...
Q: すったもんだ を使った例文を教えて下さい。
A: お盆で帰省した時、親戚同士ですったもんだがあった

結婚が決まるまですったもんだがあったが、なんとか2人は夫婦になった
Q: すったもんだ を使った例文を教えて下さい。
A: 会議がすったもんだして、長引いた。
(友人との会話で)「彼とはすったもんだしてね」

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

すったもんだ

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問