ずいぶんの例文や意味・使い方に関するQ&A

「ずいぶん」を含む文の意味

Q: ずいぶん好戦的じゃない とはどういう意味ですか?
A: Aren't you so aggressive/belligerent!
Q: ずいぶん とはどういう意味ですか?
A: ずいぶん means "Very much""Extremely""a lot"...etc.
For example :
"I've been waiting for a very long time."
"わたしは、ずいぶん、ながいあいだ、まった。”
・わたし:I
ずいぶん:Very
・ながいあいだ:long time
・まった :Waited

Hope it makes sense!
Q: ずいぶん軽く言うんだな とはどういう意味ですか?
A: You say much lightly.
"軽く" is opposite of "seriously".


Q: ずいぶんね とはどういう意味ですか?
A: Literally, it means "It's very, fairly or too much"
But it depends on context.
Q: ずいぶんな気の遣いようだと思った。 とはどういう意味ですか?
A: Yes , I suppose so . I do not know verb stem concretely though .
The sentence roughly means something like "I thought it was an excessive care , favor or suchlike . Using "way of doing" , "excessive way of taking care" , I guess .

「ずいぶん」の使い方・例文

Q: ずいぶん を使った例文を教えて下さい。
A:
確かにそうかもしれません!
教えてくださってありがとうございます!
「(思っていたより)多い」という意味合いが強い気がします…
Q: ずいぶん
を使った例文を教えて下さい。
A: ずいぶんと遠くまで来てしまった
I have come pretty far
Q: ずいぶん を使った例文を教えて下さい。
A:ずいぶん仕事をこなしてくれたものだ。

ずいぶん means 'enough' or 'plenty' , but is often used as ironoc.

ずいぶん、ややこしいことをしてくれたね(大変だよ)。
Q: ずいぶん を使った例文を教えて下さい。
A: 私の意見では "ずいぶん" は(時間の経過とともに)何かが変化したときによく使う気がします。
意味は "すごく" より少し程度が小さいです. 以下の 3 つの例文の "ずいぶん" はすべて "すごく" に置き換えることができます。
ただ、 「すごくおいしい」 や 「すごくきれい」 などと言うときは "すごく" を "ずいぶん" に置き換えると不自然なります。
(例)
私もずいぶん年をとった。
この街も 10 年前と比べてずいぶん変わった。
あなたの成績はずいぶんよくなりましたよ。
Q: ずいぶん を使った例文を教えて下さい。
A: ずいぶん時間がかかるなぁ。

「ずいぶん」の類語とその違い

Q: ずいぶん と たくさん はどう違いますか?
A:
Ambas significan casi lo mismo.
Pero ずいぶん tiene un matiz de “....más que lo esperaba “
😊
Q: ずいぶん と 結構 と なかなか はどう違いますか?
A: Sa tingin ko;

ずいぶん: marami
かれは、ずいぶん、悪いことをしてきた。 => Ginawa na niya ang maraming masamang bagay.

結構: medyo
かれは、結構、悪いことをしてきた。=> Medyo ginawa na niya ang masamang bagay.

なかなか: hindi konti
かれは、なかなか、悪いことをしてきた。=> Ginawa na niya ang masamang bagay na hindi konti.

Q: ずいぶん と とても と なかなか と 大変 はどう違いますか?
A: 個人的には、いずれも"very" という意味においては
大変〜とても>ずいぶん>なかなか
の序列かと思います。

このほか、「非常に」も「大変」「とても」と同じだと思います。また「すごく」はそれよりも上かと思います。

また、「ずいぶん」「なかなか」には「思ったよりも」という含みがあります。


Q: ずいぶん と とても はどう違いますか?
A: 意味は同じです。

"とても"の方が"随分(ずいぶん)"より口語だと思います。

例えば、
随分遠くに来てしまった。
とても遠くにきてしまった。
Q: ずいぶん と とても はどう違いますか?
A: 意味は似ていますが、
"ずいぶん"は、「驚き」や「予想外に」 という感覚が含まれている感じで、さらに、会話の中で使用されることが多いです。

ex. 
ずいぶん遅かったね! 私たち、ずいぶん遠くまで歩いてきたね。
新幹線はとても速かった。 彼女はとても美しい。



「ずいぶん」を翻訳

Q:ずいぶんたくさん人が乗ってきましたね。」どうして「たくさんの人」を言わないんですか。 は 日本語 で何と言いますか?
A: どちらも同じくらい耳にします。
私の場合
​‎ずいぶんたくさん乗って来ましたね。を使います。
ニュアンスの違いはあまり感じません。
Q:ずいぶん」と「十分」とはいったいどういう表現なのか?使う場合のは? は 日本語 で何と言いますか?
A: ずいぶん、には予想を超えて、の意味があります。(久しぶりにあった親戚に)「ずいぶん大きくなったねえ。」
十分、は必要な量である意味。「もう十分蓄えはできた。」
Q: what is the difference between ずいぶん, とても, かなり? What other ways are there to say "very"? は 日本語 で何と言いますか?
A: They are exact same as "very".
とても is literally "very". anytime,anywhere you can use.

かなり mean also "very", but it has a little bit feel unexpected .
it also apply to ずいぶん.

予想よりもかなり大きいね
→it is very huge as I expected
ずいぶん買ったね
→you bought it so much(I didnt expected)

and ずいぶん mean "thing so mean" itself as noun,adjective.
Q:ずいぶん おおきさが ちがいますね。」はどういう意味ですか? は 日本語 で何と言いますか?
A: 大小非常不一样啊!

「ずいぶん」についての他の質問

Q: ずいぶん日本語が上手になりましたね整句話是甚麼意思呢?最後面的"になりました"又是甚麼意思呢?
A: 日文變好了 (跟之前比進步了很多)

なります 指狀態的變化
  い形容詞連用型(~く)+なります  赤くなります  (變紅)
な形容詞連用型(~に)+なります  静かになります (變安靜)

Q:ずいぶんたくさん人が電車に乗って』は正しいですか、『たくさんの人』ではありませんか
A: どちらでもいいです。
たくさん だけだと、乗ってにかかる副詞。
たくさんの人 だと、人にかかる副詞です。
Q:ずいぶん酔ってらしたから」の「ってらした」はどんな意味ですか?
A: 「酔ってた」の尊敬語です。
「酔っていらっしゃった」と同じです。

🤓
Q: ずいぶんの昔の墓ですが、碑の上の文字は碑の上の文字は明瞭に読めます。 この表現は自然ですか?
A:ずいぶんの昔の墓ですが、碑の上の文字は明瞭に読めます。」ですよね。
ずいぶんの昔の墓ですが、碑に書かれた文字は明瞭に読めます。」の方がさらに自然です。
Q: ずいぶんお過ごしください
それはどうな意味ですか
[ずいぶん]はどうな意味ですか
A: ずいぶんお過ごしください、という日本語は変です。

何と言いたかったのですか?

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

ずいぶん

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問