そちらの例文や意味・使い方に関するQ&A

「そちら」を含む文の意味

Q: そちらは何時から何までですか とはどういう意味ですか?
A: Si quieres preguntar por un horario de una tienda, deberías decir " 営業時間は何時から何時までですか ". Esta frase significa : ¿A qué hora abre y cierra la tienda?, o ¿Qué horario tiene?

horario: 営業時間(eigyou jikan)

Si quieres usar "そちら", primero tienes que explicar sobre tu horario con antelación porque la palabra tiene significado : ¿Y tú?
Q: そちらの天気はどうですか。 とはどういう意味ですか?
A: How is your place's weather?
Q: そちらにおつき次第、すぐお電話をください。 とはどういう意味ですか?
A: おつき=お着き

upon arrival
Q: そちらはどうですか? とはどういう意味ですか?
A: How's going there (that side/your side)?
Q: そちらは、寒い日が続いているのとのことですが、皆様お変わりありませんか。 とはどういう意味ですか?
A: I've heard that it's been cold recently, (but) how have you all been?
たぶん、こんな感じです。

「そちら」の使い方・例文

Q: そちら を使った例文を教えて下さい。
A: そちらに行ってもいいですか?
そちら=place

そちらの方が似合っています。
そちら=another one

そちらの都合に合わせます。
そちら=you
Q: そちら(の) を使った例文を教えて下さい。
A: そちらそちら

2つの意味があります。

1. 場所のとき
2. 人をいうとき

1. 今日は寒いですね。こちらは雪が降っています。そちらはどうですか?

2. そちら様はどなたですか?
Q: そちら を使った例文を教えて下さい。
A: そちらはお変わりありませんか?
Q: でも、そちらならまだいい を使った例文を教えて下さい。
A: こっちとそっち、どっちが美味しい?
んー、どっちもまずいけど、でもそっちのほうがまだいい。

この飾り、どっちがいい?
こっちは可愛くないし、そっちも汚いけど、そっちだったら、まだマシかな。

「そちら」の類語とその違い

Q: そちらにあった地震のニュースを見ました。みなさん、大丈夫ですか? と そちらであった地震のニュースを見ました。みなさん、大丈夫ですか? はどう違いますか?
A: 基本的に、
「物体が存在する場所」は「に」で表します。
例:机の上にペンがある。
例:ここにあったペン、今どこにあるか知ってる?

「とある現象(/出来事)が発生した(/起きた)場所」は「で」で表します。
例:昨日、この交差点で交通事故があった。

「地震」は「現象」の方になるので、「で」を使う方が自然です。(まぁ、「地震」の場合は「に」を使っても違和感が少ないので、「に」を使っても間違いとは言い切れない気がしますが、「で」を使った方が無難な気がします。)
Q: そちら と あちら と 向こう はどう違いますか?
A: casual form そっち
polite form そちら

casual form あっち
polite form あちら

向こう
you can use 向こう in casual way and polite way.

あちら、向こう means over there


向こうの方が、あちらよりとおくを指すことが多いように思います。
Q: そちら と あちら と こちら はどう違いますか?
A: QAの全文をご確認ください
Q: そちら/あちら と 向こう と 入り口はそちらです。 と 入り口は向こうです。 はどう違いますか?
A: そちら/あちら means a direction. 向こう means an opposite side.
Q: そちら と そっち はどう違いますか?
A: QAの全文をご確認ください

「そちら」を翻訳

Q: How do you ask “and you” / “what about you” after a question in Japanese if you did not know somebody’s name?

For example , could you say “そちらは”? Is this polite?? は 日本語 で何と言いますか?
A: I would say "○○さんはどうですか?○○sanwa doudesuka?" or just say "どうですか? doudesuka?" with my hand moving toward the person.
Q:そちらの都合」は相手の都合ですか?そしてこちらは私ですかね? は 日本語 で何と言いますか?
A: ありがとう
Q: //what does そちらこそ mean?// は 日本語 で何と言いますか?
A: こそ in here means an emphasis. The phrase implies that the other person said something about the speaker before the speaker says そちらこそ. And the speaker wants to tell that the hidden topic/verb is more important for そちら rather than こちら.
It's common exchange of greetings when the someone thanks the other person.

例:
A: お疲れ様でした。
B: そちらこそお疲れ様でした。

Usually こちら means "I" or "we" in this usage, and そちら means "you". But they might means "it/these" and "that/them" depending on the context. So as always, read the context carefully.
Q: そちらの使い方は正しいですか は 日本語 で何と言いますか?
A: 中途半端にしたくはありませんでしたので、「貴校の」一般科目等履修生に応募いたしました。


とわたしなら書きます。

「そちら」についての他の質問

Q: そちらは常識です。もう一度教えるが要らない。 この表現は自然ですか?
A: それは常識です。もう一度教えるまでもありません。
Q: そちらは個性の歩道、日本の文化は協力の方です。 この表現は自然ですか?
A:
直訳すると、
・それは物事を行うための個人主義的な方法で、日本の方法は一緒に働くことです。


solaeroさんの日本語を参考に意訳すると、

論文調では、
・それは個人主義的な物事の成し方であるが、日本人は協力して仕事を成し遂げる。
(That is a individualistic way of doing things , but Japanese cooperate to accomplish the work.)

会話では、
・それって何するにしても自己中心的なやり方だけど、日本人のやり方は一緒に作業するんだよ。
(It is a self-centered way to do anything, but Japanese people work together.)




way は 方法、やり方 などで訳すと良いかと思います。

sidewalk が 歩道です(o^^o)

individualisticは辞書を引くと「個人主義的な、利己的な」と出てきました。日本では協調していろいろなことをするので、自分だけ勝手に何かすると大体悪い意味に取られて「自己中心的な人間だ」「周りをもっと見ろ」と言われます。
Q: I am across reading a conversation in manga and it's says:

"そちらもデートですかい?"
not sure whether it is natural,
or should it actually be
"そちらもデートですか?"

I assume both question have the same meaning.
この表現は自然ですか?
A: Both are same.
"そちらもデートですかい?"; hiding one's shame behind humorous tone.
Q: そちらのナ形容詞の意味は同じような意味かな??
1.「大事」
2.「重要」
3.「大切」
A: まず、質問の回答ではありませんが、
>そちら
Not so natural.
「これらの」 or 「この3つの」

>意味かな?? (OK)
Casual way to say with close friends.
「意味ですか?」「意味でしょうか?」 formal and natural

1.2.3.全て "important"の意味なので、似た意味です。ただし、微妙にニュアンス(nuance)の違いがあります。

1.「大」big, 「事」thing, deal
大事(おおごと)と読む場合、
big deal の意味です。

big deal ➡important 大事(だいじ)な
(Depending on the context, it means "precious".)

2.「重」heavy, weight, 「要」 need, necessary
heavily necessary➡important
crucial importance 重大
fatal error 重大な失敗, 致命的な大失敗
e.g. 致命的な大失敗をしないことが重要だ。

3.「大切」important. 説明文の中に書いてあるとすると、軽い注意事項(または、recommendation/suggestion)のような感覚かもしれません。
Depending on the context, it means "precious" .

The order of importance.(in my image)
「重要」>(>)「大事」≧「大切」
"precious"の意味で使われる頻度(frequency)は、なんとなく
「大切」≧「大事」
のような気がします。
Q: そちらの言葉と読んだら発音は「はぐれる」か「それる」でしょうか?
          
その言葉 ➜➜➜ 【逸れて】
A: はぐれると読む場合は
逸れる
と書きますので、逸れるは
それる
です。

意味はstray, departなど。

注意を逸らす なら
To distract someone's attention です。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

そちら

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問