つとめるの例文や意味・使い方に関するQ&A

「つとめる」を含む文の意味

Q: つとめる とはどういう意味ですか?
A: 努める: tratar 勤める: trabajar para la empresa 務める: servir

「つとめる」の使い方・例文

Q: つとめる and はたらく を使った例文を教えて下さい。
A: かいしゃにつとめる かいしゃではたらく

「つとめる」の類語とその違い

Q: つとめる と はたらく はどう違いますか?
A: You can just tell the place where you work with つとめ. はたらく means much widely. 私は旅行会社に [つとめて・はたらいて] います。 私は9時から5時まで [はたらきます]。 いつも、[はたらいた] 後でラーメンを食べます。
Q: つとめる と はたらく はどう違いますか?
A:つとめる」は、会社や組織に所属して、そのために働くことです。 「はたらく」はもっと広い意味で、個人や経営者として仕事をすることも含みます。
Q: つとめる と 働く はどう違いますか?
A: つとめる(勤める): be employed in a company or an organization ex. 私はソフト会社に勤めています。 つとめる(務める): serve as ex. 同窓会の幹事を務めます。 働く: work (in general) ex. 彼は夕方、自分の食堂で働いている。

「つとめる」についての他の質問

Q: What's the difference between つとめる and はたらく?
A: つとめる means to work at a organization. Not used for self employed. 働くmeans simply to work.

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

つとめるの前後の言葉

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。