ぶらぶらの例文や意味・使い方に関するQ&A

「ぶらぶら」を含む文の意味

Q: ぶらぶら とはどういう意味ですか?
A:ぶらぶら」の辞書情報です。
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/195313/meaning/m0u/
上記サイトに、

(1)
ぶら下がって揺れ動くさま。
  「両手をぶらぶら(と)させる」

(2)
なすこともなく毎日を暮らすさま。
  「就職もしないでぶらぶら(と)している」

(3)
あてもなくのんびり歩きまわるさま。
  「近所をぶらぶら(と)散歩する」

etc.

とあります。


例文もご要望のようですが、
例文は、
(2)の意味の文で、よろしいでしょうか?
Q: ぶらぶらする とはどういう意味ですか?
A: QAの全文をご確認ください
Q: ぶらぶら とはどういう意味ですか?
A: ぶらぶら is a mimetic word and it means "aimlessly、lazily、idly"
Q: ぶらぶらさせて、ぶらさげて、踊ろよキンチョウ虫コナーズ とはどういう意味ですか?
A: ぶらぶらさせて、ぶらさげて→Hang it and let it swing
踊ろよ→Let's dance
Therefore it means "You dance, as 虫コナーズswings. "

「ぶらぶら」の使い方・例文

Q: ぶらぶら を使った例文を教えて下さい。
A: ぷらぶら đi lòng vòng
Q: ぶらぶら を使った例文を教えて下さい。
A: 手をぶらぶらさせる。
ぶらぶらしてないで就職しなさい。
Q: ぶらぶら or other ぎたいご を使った例文を教えて下さい。
A: 時間があったので、街をぶらぶらしました

こわい映画をみて、はらはらしました

恋をしてうきうきする

Things like this?

「ぶらぶら」の類語とその違い

Q: ぶらぶら(する) と うろうろ(する) はどう違いますか?
A: ぶらぶらは、あまり目的もなく歩く。
うろうろは、普通は一人で不安な気持ちで歩く。
Q: ぶらぶら歩き回る と うろうろと歩き回る はどう違いますか?
A: ぶらぶら
→気楽に、楽しみながら、ゆったりと、歩き回る

うろうろ
→目的もなく、行く宛もなく、つまらなそうに、歩き回る
Q: ぶらぶら と うろうろ はどう違いますか?
A: ぶらぶら は もくてきがないとき
うろうろ は もくてきがあるけどなかなか着かないとき
Q: ぶらぶら と うろうろ はどう違いますか?
A: @rinka_kurosaki 大変ありがとうございます!😊
分かりやすい!
Q: ぶらぶら と ばらばら はどう違いますか?
A: ぶらぶら = floppy (* still connected)
ばらばら = divided into pieces (* no longer connected, and also, may not originally be a floppy object but could've been something solid as well)

「ぶらぶら」を翻訳

Q: ぶらぶら は 日本語 で何と言いますか?
A: 빈둥빈둥

「ぶらぶら」についての他の質問

Q: why is ぶらぶら not possible?
the definitions given by the book and in the internet are as follows:
うろうろ - wandering around (to look for something), moving around unnecessarily
ぶらぶら - strolling leisurely (purpose is not clear)

if that's the case, shouldnt ぶらぶら be the correct answer because the cat is strolling around the house?
A: I think that perception is partially correct.

To begin with, "ぶらぶら" is usually used to describe human behavior, and it is unnatural to say "ぶらぶら" when talking about animals.
However, since "ぶらぶら" is usually used to describe one's own behavior, it is often unnatural to say "ぶらぶら" when a third person is describing the behavior of another, as in this sentence, even if the subject is a human being. When a third party describes the behavior of a human being, "ぶらぶら" is not often heard, but I think it is possible to use it, but when the subject is an animal, it is almost impossible except in stories as shown below.

In other words, when a third party is describing the behavior of another person, it is correct to use "うろうろ" as shown below, even if the subject is a human being.
彼は家の周りをうろうろしている。

Also, it is unnatural to say "ぶらぶら" when walking around something relatively small. Wandering around something big like a department store is a viable way to "pass the time," so it is possible to use "ぶらぶら" as well.

So, the correct sentence is as follows

私は公園をぶらぶらした。
彼女は公園をうろうろしていた。
私はショッピングモールの周りをぶらぶらしていた。
彼はショッピングモールの周りをうろうろしている。
猫が公園をうろうろしている。
猫がデパートの周りをうろうろしている。

In a fictional story, if the animal has an ego and can think linguistically in its head, it can also use "ぶらぶら" for animals.
僕は猫だ。やることがないから家の周りをぶらぶらした。
Q: ぶらぶら遊んで若い日々を無駄に過ごすのをやめるべき時だ。‎ それはさておき、 ‎僕だって、ただ君が来るのを待っているわけじゃない。いつもの料理をしていたんだ、時間を無駄にしないようにしよう。
この表現は自然ですか?
A: × ぶらぶら遊んで若い日々を無駄に過ごすのをやめるべき時だ。
✓ ただぶらぶらと遊んで、貴重な若い頃の時間を無駄にするべきではない。

× ‎ それはさておき、 ‎僕だって、ただ君が来るのを待っているわけじゃない。
✓ ‎ それはさておき、 ‎僕も君が来るのをただじっと待っているわけにはいかないんだ。

× いつもの料理をしていたんだ、時間を無駄にしないようにしよう。
✓ 今は料理をしていて忙しいから、時間を無駄にしないようにしなくちゃね。

Q: why I can't use ぶらぶら since they have the same meaning?
A: Because ぶらぶら is used for only people when it is used in the meaning of "walk around".
Q: ぶらぶら街を歩く。 この表現は自然ですか?
A: 自然です。よく使いますよ。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

ぶらぶら

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問