みなぎるの例文や意味・使い方に関するQ&A

「みなぎる」についての他の質問

Q: みなぎるの例文を書いてみたけど合ってますか?

①彼はがり勉で、朝な夕なみなぎる熱意で勉強している。
②LSDという薬物をやったら、すべての色がみなぎってしまいます。 この表現は自然ですか?
A: ②の例文は不自然です。
みなぎる」は量に対して使うものですので、「すべての色がみなぎる」という表現はできません。
Q:みなぎる」の例文を書いてみた:
①私は、バーに行きたいという気持ちがみなぎっています
②自由の気がみなぎっている国 この表現は自然ですか?
A: みなぎる
何かに対する気持ちがわき上がる。感じです
あふれ出しそうなくらい強い勢い。という感じです。

例えば
彼は昇進して、ますますやる気がみなぎっている。
この町は活気がみなぎっている。(この町は活気に満ちあふれている)
力がみなぎってくる。

という具合です❗
書いている文章でも伝わりますが、少しだけ違和感があります。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

みなぎる

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問