やむを得ずの例文や意味・使い方に関するQ&A

「やむを得ず」の使い方・例文

Q: やむを得ず を使った例文を教えて下さい。
A: やむを得ず、宿題をした。

やむを得ず、諦めた。

やむを得ず、学校を休んだ

「やむを得ず」についての他の質問

Q: "やむを得ず"を日常会話で使ったら不自然ですか?
A: ありがとうございます
Q: やむを得ずは日常的な言葉ですか どんな印象を与えるのでしょうか?
A: 書き言葉だから日常の口頭会話で使うことは稀です。
書き言葉だから日常の口頭会話で使った場合に、硬い、畏まった印象を与えます。

同等の意味を持つ話し言葉は「仕方無く」です。(「無く」はひらがな書きする場合が多い。)
Q:やむを得ず」の例文を書いてみた:
やむを得ず病気で今日の授業をキャンセルさせて頂きます
Because of illness I have to unfortunately cancel today's lecture この表現は自然ですか?
A: 相手の方にキャンセルの連絡をするときに、自分から「やむを得ず」を使うのはやや不適切です。
自分がキャンセルされる側であれば、「それはやむを得ないご事情ですね」と使うのはOKです。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

やむを得ず

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問