よたるの例文や意味・使い方に関するQ&A

  • 「よたる」を含む文の意味

    1. 文の意味
    2. "よたりよたり"は"よたよた"と同じと考えますね。 "ふらふらと もつれるように(危なっかしく)"という意味です。 "ゆったり"はゆっくりしているだけで、"よたよた"のような"弱さ"がありません、むしろ 安定した落ち着きを感じます。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

よたるの前後の言葉

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。