キンモクセイの例文や意味・使い方に関するQ&A

「キンモクセイ」についての他の質問

Q: キンモクセイのタネがやっと芽生えました。 この表現は自然ですか?
A: × キンモクセイのタネがやっと芽生えました。
キンモクセイがやっと芽生えました。

もとの言い方でも、かなり自然な、良い文章だと思います。ただし「芽生える」が使われるとき、主語がタネではなく植物であることが多いです。

それでも、もし種から芽が出ていることを強調するなら、自分も「タネが芽生える」(あるいは「金木犀が種から芽生えた」)といいます。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

キンモクセイ

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問