クエスチョンマークの例文や意味・使い方に関するQ&A

「クエスチョンマーク」についての他の質問

Q: クエスチョンマークって先生は私に読み方を教えた。
ほかの創意が加えたらいいでしょうか。
絶対に数字を間違えないようにしてください。
環境の状況は全人類の未来に係わる。
この建物は雄大しかない。
深い意味は分からなくて困ります。
彼の援助と切り離せない。
私生まれた町は東京ほど国際的じゃない。
彼のイメージは先生と同じようだ。
今回のイベントはたいして大きな規模じゃない。

この表現は自然ですか?
A: これはクエスチョンマークといいます、と先生は私に読み方を教えてくれた。
もっと他のくふうを加えたほうがいいでしょうか。
絶対に数字を間違えないようにしてください。
環境の状況は全人類の未来に係わる。
この建物は大きいだけだ。
深い意味は分からなくて困ります。
彼の援助があってこそ。
私の生まれた町は東京ほど国際的じゃない。
彼のイメージは先生とよく似ている。
今回のイベントはたいして大きな規模じゃない。

Q: クエスチョンマークの使い方なんですが、フランス語のと違うような気がします。たとえば
「お久しぶりですね!
そうなんですね、ならまたお会い出来るの楽しみにしてますね?」
という例文では?の意味が分かりません。肯定ですか、疑問ですか?教えてください。
A: 改まった文章では、日本語ではクエスチョンマークを使いません。カジュアルな書き言葉で使われます。また、質問ではなくても、話し言葉で上げ調子で言う文は、書き言葉では、クエスチョンマークをつけることがあります。


外国語を勉強するのって、結構楽しいよ?
じゃあ、明日行きますね?

今回の「またお会い出来るの楽しみにしてますね?」も同様に、質問しているわけではなぬ、単に、発音するときに上げ調子で発音することを表しているだけかと思います。
単に断定しているわけではありませんが、n'est ce pas? ほどはっきりと同意を求めているというほどでもありません。とはいえ、相手からの反応がほしいときに、このように上げ調子で言うことがあるので、それを書き言葉で表そうとしたのだと思いますよ?

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

クエスチョンマーク

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問