グラフの例文や意味・使い方に関するQ&A

「グラフ」を含む文の意味

Q: 「このグラフからもわかるように 人口は減っています」の「も」と「ように」 とはどういう意味ですか?
A: 「も」… also
人口が減っていることについて他の情報を述べたあと、人口が減っていることを示すもうひとつの証拠として付け加えているので「も」を使っています。

「ように」…as
「このグラフからもわかる」の内容を今から説明するという意味で使っています。
「このグラフからもわかる」→「ように」→「(グラフからわかる結論)です。」と繋がります。

ちなみに、「わかるように」は、「わかる通り」と言い換えることもできます。
Q: このグラフからもわかるように人口は減っています とはどういう意味ですか?
A: 皆さん、本当にありがとうございます! いつも助かりますよ!今週の日本語能力試験に合格できるように一所懸命勉強しています!
Q:グラフは小さくすれば、1ページに入るので......」と「ジンプルにすればサイズも自由がきくんじゃない?」 とはどういう意味ですか?
A: 1. As for the chart, we can fit it in one page if we make it smaller.

2. Isn't the size going to be flexible if you make it simpler?

「グラフ」の類語とその違い

Q: グラフを見て分かるように豆腐にはタンパク質が多いです と グラフを見て分かる豆腐にはタンパク質が多いです はどう違いますか?
A: 同じではないですか?

「グラフ」を翻訳

Q: このグラフ実際か? は 日本語 で何と言いますか?
A: この表は正しいですか?

→これだと意味が伝わりやすいです。😃
Q: このグラフによると、過半の大学生はDVDを好みます。
Is that correct?




は 日本語 で何と言いますか?
A: このグラフによると、過半数の大学生はDVDを好んでいます。
Q: このグラフは、日本の映画を見る人数を表しています。
Is that correct?




は 日本語 で何と言いますか?
A: このグラフは、日本で、映画を見る人の割合を表しています。
Q: グラフは損失に動く は 日本語 で何と言いますか?
A: グラフは損失に動いた

「グラフ」についての他の質問

Q: ‎【グラフのスピーチのため】
この調査の対象者は 外国人で、調べたいことは三つです。 1番、外国人の日本語の勉強について。2番、外国人の日本に住んでいるきっかけ。3番、外国人の日本の生活の意見です。使った方法 はアンケートでした。55人にアンケートをあげた結果、面白い答えが出ました。


まずこのアンケートを答えてもらった人の性別に関して、女性達は過半数を占めています。

回答者の全体の4分の3ぐらいは20代の人です。そして、このグラフは回答者の国の名前で、27ヶ国の人によって回答されました。日本に住んでいるアジア大陸の人は半分強に過ぎないです。 この表現は自然ですか?
A: ‎【グラフのスピーチのため】
この調査の対象者は 外国人で、調べたことは三つです。 1つ目に、日本語の勉強について。2つ目に、日本に住み始めたきっかけ。3つ目に、日本での生活の感想です。55人にアンケートを用いた結果、面白い答えが出ました。


まずこのアンケートを答えてもらった人の性別に関して、女性は過半数を占めています。

回答者の全体の4分の3ぐらいは20代です。そして、このグラフは27ヶ国の人によって回答された事を示しています。日本に住んでいるアジア人は半分強に過ぎないです。←半分強もいると思いますが
Q: このグラフから約4割の3年生は漢字を550字以下覚えている事がわかる。 この表現は自然ですか?
A: このグラフから約4割の3年生は*550字以下の漢字を*覚えている事がわかる。
Q: このグラフは、2015年におこなって、500方へのウェブアンケートでペットは何を何匹飼っていますかということについての調査結果を表したものです。 この表現は自然ですか?
A: このグラフは、2015年におこなっ”た”、500”人の”方へのウェブアンケートでペットは何を何匹飼っていますかということについての調査結果を表したものです。

Q: このグラフを右下から時計周りの順番でご覧ください。 この表現は自然ですか?
A: △時計回りの順番で
○時計回りで
Q: このグラフによると、世界の一番寄付をする人はイギリス人だという傾向がある。その上に、イギリスでもボランティアをする人も結構多い。このグラフから、ボランティアと寄付をする人が一番少ないのはインドということも分かる この表現は自然ですか?
A: このグラフによると、世界で一番寄付をする人はイギリス人である(or だ)。その上、イギリス(or 本国)でもボランティアをする人も結構多い。このグラフから、ボランティアと寄付をする人が一番少ないのはインドということも分かる。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

グラフ

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問