ココアの例文や意味・使い方に関するQ&A

「ココア」を含む文の意味

Q:ココアが粉っぽい風味なのに対してホットチョコはココアバターの多さと乳化剤の影響で滑らかで、かなり風味が異なる。 とはどういう意味ですか?
A:ココアは、カカオの粉だけがベースなので当然ながら粉っぽい感じになります。
それに対してチョコレートはココアバターが多く、乳頭材も入っています。
ホットチョコは、そのチョコレートを溶かしたようなもので、純ココアとは風味が違うようになります。

Q:ココアさん上の人」 とはどういう意味ですか?
A: 正確には「ココアさん、上の人は〜」だと思います。そうすれば意味が通じるかと

「ココア」についての他の質問

Q: ココア食べたい この表現は自然ですか?
A: × ココア食べたい
ココア飲みたい

Q:ココアが粉っぽい風味なのに対してホットチョコはココアバターの多さと乳化剤の影響で滑らかで、かなり風味が異なる。の発音を音声で教えてください。
A: すみません

‎純ココアが粉っぽい風味なのに対し、ホットチョコはココアバターの多さや乳化剤の影響で滑らかになる為、かなり風味が異なります。

の方が分かりやすいと思うのですが…
Q:ココア・チョコレートを淹れる」 この表現は自然ですか?
A: ココアをいれる

関連する単語やフレーズの意味・使い方

ココア

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問