サスペンスの例文や意味・使い方に関するQ&A

「サスペンス」の類語とその違い

Q: サスペンス小説 と ミステリー小説 と 推理小説 はどう違いますか?
A: 推理小説 : “事件・犯罪の発生”“~“解決”までの経緯・経過・結果等を描く作品。

ミステリー : ”奇妙な事件・謎を提示”→”事件や謎を解明”。

サスペンス : ある状況に対する不安や緊張を抱いた不安定な心理、そのような心理状態が続く様子を描いた作品。

推理小説とミステリー小説は同じと考えてもよい。サスペンスはジャンルが違う。

推理小説:シャーロックホームズ
ミステリー:ダビンチコードとか。

「サスペンス」についての他の質問

Q: サスペンス映画・ドラマが大好き!「アンナチュラル」「告白」「Nのために」「世にも奇妙な物語」などは、とても気に入る! この表現は自然ですか?
A: × 「アンナチュラル」「告白」「Nのために」「世にも奇妙な物語」などは、とても気に入る!
✓ 「アンナチュラル」「告白」「Nのために」「世にも奇妙な物語」などは、とても気に入っている!

「気に入る」はこれから起こることなので、もうすでに好きな場合は「ている」を使います。
Q: サスペンスと法の裁きだけでなく、夢やロマンスなどの法曹人達の純粋な人生の物語を描いた法廷ドラマ この表現は自然ですか?
A: 「まで」はちょっと変ですね。「を」のほうがスムーズに読めていいです。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

サスペンス

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問