万延の例文や意味・使い方に関するQ&A

「万延」についての他の質問

Q:  『万延元年のフットボール』は、文豪の大江健三郎中期の長編小説である。一般的には大江の代表作とされ、ノーベル文学賞受賞の受賞理由にも挙げられている。発表以来、ずっと中日両国の研究の重点である。本稿では、作者及び作品の紹介を通し、これまでの国内外の論旨を整理しながら、研究の共通点と相違点を分析することによって、歴史的経緯と社会の現状、人々の生活態度などを明らかにし、大江の主な思想を明確にさせることを目的としている。 この表現は自然ですか?
A: ×  『万延元年のフットボール』は、文豪の大江健三郎中期の長編小説である。
✓  『万延元年のフットボール』は、文豪、大江健三郎中期の長編小説である。

× 一般的には大江の代表作とされ、ノーベル文学賞受賞の受賞理由にも挙げられている。
✓ 一般的には大江の代表作とされ、ノーベル文学賞受賞の理由にも挙げられている。

× 発表以来、ずっと中日両国の研究の重点である。
✓ 発表以来、ずっと中日両国においても、重点的に研究されてきた作品である。

× 本稿では、作者及び作品の紹介を通し、これまでの国内外の論旨を整理しながら、研究の共通点と相違点を分析することによって、歴史的経緯と社会の現状、人々の生活態度などを明らかにし、大江の主な思想を明確にさせることを目的としている。
✓ 本稿は、作者及び作品の紹介を通し、これまでの国内外の論旨を整理しながら、研究の共通点と相違点を分析することによって、歴史的経緯と社会の現状、人々の生活態度などを明らかにし、大江の主な思想を明確にすることを目的としている。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

万延

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問