事件の例文や意味・使い方に関するQ&A

「事件」を含む文の意味

Q: この事件はおそらく、長く語り継がれるだろう。まだ未解決ではあるが、そう感じさせる猟奇的なものがあった。 とはどういう意味ですか?
A: Probably, this case will be handed down evermore. It's not solved yet though, it has the bizzare atmosphere to let us feel as that.
Q:事件並みになる」の「並み」はどういう意味でしょうか。 とはどういう意味ですか?
A:事件」ではないものの、事件に匹敵するようなもの、扱いを指します。
Q: この事件の後、じのちゃんは泣きながら、町を追われるように出て行きました。 とはどういう意味ですか?
A: After the matter, Jino-chan left the city hurried by the atmosphere of the town with crying.
Q: この事件より少し前にバルセロナから200kmぐらいの所で建物が爆発する事件がありました。 とはどういう意味ですか?
A: 在這個事件不久之前,距離巴塞隆納大約200公里的地方才發生了建築物爆炸的事件
Q: という事件もあった とはどういう意味ですか?
A: We have no problem in sacrifice even if the sacrifice does not have magical power.
There used to be an event that a magician falling into the dark side had done an evil experiment at the expense of a village.

So, I think "there used to be an event" is the answer.
there was an event where is also good!

「事件」の使い方・例文

Q: 事件 を使った例文を教えて下さい。
A: 日常的な例:ショートケーキの上のイチゴがない!事件だ!
There isn’t any strawberry on a piece of cake! This is a case!

重大な例:人が殺された!事件だ!
Somebody was killed! This is a case!
Q: 事件 を使った例文を教えて下さい。
A: 「ここでその事件は起(お)こった」”The case happened here”
「その事件はもみ消(け)された」”The incident was covered up”
「ここが事件現場(げんば)です」”Were in the crime scene”
Q: 事件 を使った例文を教えて下さい。
A: 政界における一大事件
a major event[scandal] in politics

事件を揉み消す。
cover up the incident

警察は殺人事件を捜査している。
The police are investigating the murder case

ここが事件現場です。
Here is the crime scene

「事件」の類語とその違い

Q:事件が)起きる と (事件が)起こる はどう違いますか?
A: 「起きる」はもともと、目を覚ますこと、また横になっている状態から立ち上がる、という意味で、主語は「人間か動物」です。
「起こる」は、病気や災害などある状態・状況が発生するときに用いられます。主語は「出来事」です。

ただ、もともと「起こる」を使っていたところに「起きる」を使う場合が現在多くなっています。
例えば、
生活習慣が原因で起こる病気 を、
生活習慣が原因で起きる病気 と言ってもOKです。
ですので、主語が「事件が」の場合は、述語が起こるでも起きるでもどちらでも構いません。
Q: 事件 と 出来事 はどう違いますか?
A: 出来事は意味が広く、実際に起ったこと。事件を含みます。

事件は、犯罪など起こって欲しくないこと、起ると厄介なこと、というニュアンスを含む言葉です。

A:今日の出来事について話してください。

B:今日は特になにもありませんでした。
C:今日は近所で事件があったようです。新聞記者が取材に来ていました。incident
D:事件というほどではないですが、〇〇さんが階段から落ちました。accident
Q: 事件が起こったらしいです と 事件が起こったようです と 事件が起こったそうです はどう違いますか?
A: この例では、あまり大きな違いはないように感じますが、次の例文で、説明します。

(1)このケーキはおいしそうだ。
(2) このケーキはおいしいようだ。
(3) このケーキはおいしいらしい。

(1)は、ケーキを見て、おいしいだろうと思って言っています。

(2)は、人から聞いた情報を信じて、おいしいだろう、と言っています。

(3)は、人から聞いた情報を少し疑って、本当かどうかわからないけど、おいしいだろう、と言っています。
Q: 事件 と 事項 はどう違いますか?
A: 事件 is an event/happening/incident, which draws an attention of people.
事項 are matters/facts/articles, which are written in something.
Q: 事件 と 出来事 と 今年、我が家では嬉しい( )がたくさん起こった。 はどう違いますか?
A: 今年我が家では嬉しい出来事がたくさん起こった、が普通ですね。

嬉しい出来事、悲しい出来事といいます。日常では、出来事を使います。
ニュースや新聞などでは、殺人事件、〜についての事件などといいます。

「事件」を翻訳

Q: 灵异事件 は 日本語 で何と言いますか?
A: 超常現象

我觉得这样翻译比较切近原来的意思
Q: 1.この事件(…)、毎日色々なニュースが報道された。


2.日本の会社(…)女性役員の割合は、世界の中でも低い。

For (...) in 1. would I use:

をめぐって or において

And in 2.

をめぐる or における は 日本語 で何と言いますか?
A: 1をめぐって
2における
cheers^_^
Q: 银行抢劫事件 は 日本語 で何と言いますか?
A: 銀行強盗 
Q: 踩踏事件 は 日本語 で何と言いますか?
A: 勉強になりました。ありがとうございました!
Q: 真实事件 は 日本語 で何と言いますか?
A: 実際に起こった事件

「事件」についての他の質問

Q: あの事件の話は聞くだけ、恐ろしくなる。 この表現は自然ですか?
A: あの事件の話は聞くだけで、恐ろしくなる。
Q: 1. 事件の真相を知ったら、私に教えてください。

2. 事件の真相を知っているのなら、私に教えてください。
この表現は自然ですか?
A: 1. (あなたは)未だ真相を知らない。
2. (あなたは)現時点で真相を知っているかもしれないし、知らないかもしれない。

1. If you get to know the truth in the future, please let me know.

2. If you know the truth now, please let me know.
Q: あの事件は自分の愚かから起こった。 この表現は自然ですか?
A: あの事件は自分の愚かさが引き起こした。
あの じけん は じぶん の おろかさ が ひきおこした
Q: この事件は真剣だから、話しましょう。 この表現は自然ですか?
A: 事件というと、大げさに聞こえます。本当に事件なのかな。
この事は、真剣に話し合いましょう。
といいたいのでは?
Q: 事件が あってから 受け身に なってしまいました この表現は自然ですか?
A: 事件があってから、消極的になってしまいました

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

事件

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問