事故の例文や意味・使い方に関するQ&A

「事故」を含む文の意味

Q: 事故から1か月、被害の実態はー。 とはどういう意味ですか?
A: One month has passed since the accident (occurred).
Actual damage condition is...
Q: 事故らないで、運転できたの? とはどういう意味ですか?
A: ¿Condujiste sin ningún accidente?
Q: ​‎「事故の原因はなんだといっていますか」の「いって」 とはどういう意味ですか?
A: 言う:say
Q: 事故にでも遭ったのかと思いましたが とはどういう意味ですか?
A: I thought that you may have had an accident.
Q: その事故は太陽が西に傾くころに起きた。 とはどういう意味ですか?
A: Hello.
The Japanese sentence can be translated as

The accident occurred toward evening.

「事故」の使い方・例文

Q: 事故 を使った例文を教えて下さい。
A: ①昨日、自宅のそばで事故が発生していた。
事故が起きたらしいよ!
事故で怪我したんだよ…
事故にあったらしいけど、あなた大丈夫?
事故に遭わないように気をつけなさいね。
日常で使う砕けた会話では「事故る」のように動詞として使うこともあります。
①5年前高速道路で事故ったんだよね。
事故らなくてよかった。
③うわあ、事故ったよ。
Q: 事故 を使った例文を教えて下さい。
A: 彼は通勤中に交通事故にあった。
Q: 事故(じこ) を使った例文を教えて下さい。
A: 交通事故に注意して。
Be aware of traffic accidents.
Q: 事故があったので(から)、会議に間に合いませんでした。 1)ので 2)から どちらが正しいですか。 を使った例文を教えて下さい。
A: 丁寧に仕事などで使うときは、ので がいいです。からはラフな表現です。から は少し他人事な雰囲気です。
Q: 事故 を使った例文を教えて下さい。
A: @yummyyummy: 昨日、私は事故に合って足をケガした。

「事故」の類語とその違い

Q: 事故にあったので、電車の中で40分も待たされた。 と 事故にあったので、電車の中で40分も待たされていた。 はどう違いますか?
A: @Near1996

自然ではありますが、話の焦点に少し影響しています。

事実について淡々と話すときは待たされた、電車の中の状態について話すときは待たされていた、となります。

友人などに話すときは、待たされていたことについて話しても自然かと思いますが、面接の場で話すときは、待たされていたので、と言うと、そんなにこの人は電車の中の自分のことについて話したいんだな、聞き手は興味ないのにな、と思われるかもしれません。
Q: 事故処理をしていた警察官に思わぬ災難です と 事故処理をしていた警察官が思わぬ災難です はどう違いますか?
A: どちらの表現も、ちょっとズレています。

事故処理をしていた警察官に思わぬ災難が降り注ぎました。

事故処理をしていた警察官が思わぬ災難にあいました。

となります。
「…に」は、受け身的要素を含み、またたまたま、その場に居合わせた警察官が、災難に巻き込まれた。と言う要素を含みます。
それに対して、
「…が」は、その場に呼ばれて、要るべくしてその場にいる。と言う主体性があります。

「て、に、を、は」と言う助詞は実は日本人も知らず知らずに間違って使っている言葉です。
Q: にわたり(事故のため、1時間にわたり電車がストップした。) と にわたる(事故のため、数時間にわたる電車がストップした。) はどう違いますか?
A: 事故のため、1時間に[わたり]電車がストップした。
[わたり]は[わたって]と同じです。
「1時間にわたり」は「ストップした」の内容を述べています。正しい文です。


事故のため、数時間に[わたる]電車がストップした。
[わたる]は名詞につながります。しかし[わたる]の後にある名詞は「電車」だけです。「数時間にわたる電車」は意味が通じません。

「数時間にわたるストップ」なら意味が通じますが、この文でストップはする動詞として使われているので、ストップを名詞にし、述語に別の動詞を使わなければなりません。たとえばこのような文です。
事故のため、数時間に[わたる]電車のストップが起こった。 
Q: 事故が起こる と 事故が起きる はどう違いますか?
A: QAの全文をご確認ください
Q: 事故 と 事件 はどう違いますか?
A: 事故
 accident(意図しない)
 trouble
 : a sudden event (such as a crash) that is not planned or intended and that causes damage or injury 交通事故(こうつうじこ) 電車事故(でんしゃじこ) 
 : an event that is not planned or intended : an event that occurs by chance 


事件
an unexpected and usually unpleasant thing that happens 殺人事件(さつじんじけん)×殺人事故  詐欺事件(さぎじけん)×詐欺事故

 affair(社会的に大きな)
 happening
 incident(偶発的な / 深刻な結果を招きかねない国際的な)
 occurrence

「事故」を翻訳

Q: 电梯卡住事故 は 日本語 で何と言いますか?
A: エレベーターに挟まれた事故
Q:
Are both sentences correct?:
1) その事故では二人死亡したの。
2) その事故では二人が死亡したの。
は 日本語 で何と言いますか?
A: Beides ist möglich. :)
Es gibt Bedeutungsnuancen:

1) その事故では二人死亡したの。
1-a) In that accident two persons were killed.
1-b) The number of victims in the accident is two.

2) その事故では二人が死亡したの。
2-a) In that accident two persons were killed.
2-b) The two persons, who were [friends of us/mine] or [known by us], were killed in the accident.
Q:事故"でも"あったのかな。次の電車、なかなか来ない。」という文では、"でも"は"でもに"に替えてもいいでしょうか。 は 日本語 で何と言いますか?
A:事故"にでも"あったのかな」という言い方もありますが、文章の意味が違ってきます。
電車の場合は「事故でもあったのかな」としか言えません。

事故が起きたのかな?」→事故でもあったのかな?
事故に遭(あ)ったのかな?」→事故にでも遭ったのかな?
という感じです。

例えば、友達が待ち合わせ場所に来ない場合は、「○○ちゃん、なかなか来ないな。事故にでも遭ったのかな」という言い方ができます。
Q: 事故車両 即座に ・・・信じられない対応」 お何は・・・か? は 日本語 で何と言いますか?
A:事故車両も即座に埋めてしまうという信じられない対応」
Q: 那天事故发生的时候我不在现场。你可不要害我。 は 日本語 で何と言いますか?
A: あの日事故が起きた時、私は現場に居なかった。私のせいにしないで

「事故」についての他の質問

Q: 事故は昨日この間に起きました。 この表現は自然ですか?
A: 事故は昨日起きました。の方が自然です。
Q: この事故の原因は運転手が長時間労働のため、睡眠不足だったようだ。 この表現は自然ですか?
A: この事故の原因は、運転手が長時間労働で睡眠不足だったためのようだ。
と言った方が自然です。
「原因は」は「ため」と対応させるのがふつうですが、直接的な原因である「睡眠不足だった」の方に「ため」を付けます。
Q: 1:事故の原因を調べたところで、結局何も見つからなかった。

2:知っているのに、なぜ私に教えてくれないの。

3:みんなと相談もしないで、自分ばかり考えている。

不自然なところを教えてください。 この表現は自然ですか?
A: みんなと相談もしないで、自分だけで考えている。
Q: 事故の始末というのは何でしょうか。
A: 事故に関する書類上の手続き、あるいは事故現場の片付けのことだと思います。
Q: Is 事故 only used for automobiles? Or can spilling your juice or stepping on someone's foot be 事故?
A: ミス、or 失敗, would be the most common words for that kind of situation.
今日は仕事でちょっとミスしてしまった。
小さな失敗でそんなに悩む必要は 無いですよ。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

事故

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問