伴うの例文や意味・使い方に関するQ&A

「伴う」を含む文の意味

Q:伴って とはどういう意味ですか?
A: Sorry, my english must be broken.
問題はありません。私の日本語も壊れているはずで、全部わかりました 😊

例えを教えてありがとうございました!
Q:伴って แปลว่าอะไรคะ แล้วถ้าอยู่ในประโยค “これから、入学に伴う手続きについて、説明します。ประโยคนี้แปลว่าอะไรคะ とはどういう意味ですか?
A: "に伴って"แปลได้หลายอย่างค่ะ.
เช่น เพื่อจะ,ที่จะ,พร้อมที่จะ ฯลฯ

"これから、入学に伴う手続きについて、説明します。"แปลว่า ต่อไปนี้ จะอธิบายเกี่ยวกับขั้นตอนที่จะเข้าโรงเรียน ค่ะ.

「伴う」の使い方・例文

Q: 〜に伴って を使った例文を教えて下さい。
A: 成長するに伴って反抗的になった。
技術の進歩に伴って生活が便利になる。
時間の経過に伴って、患者が増えていく。
Q: 〜に伴って と 〜につれて を使った例文を教えて下さい。
A: ~に伴っ
'ile birlikte' anlamlarına gelebilir.

~につれて ise
daha '-dikçe'ye yakındır.


経済が発展するに伴ってエネルギー消費も増える。
(ekonominin gelişmesiyle birlikte enerji tüketimi de artar.)

経済が発展するにつれてエネルギー消費も増える。
(ekonomi geliştikçe enerji tüketimi de artar.)
Q: ~に伴って or 伴う を使った例文を教えて下さい。
A: 時間の経過に伴って、彼の病気の症状は悪化した。
すべての投資はリスクを伴う

「伴う」の類語とその違い

Q:伴って と につれて はどう違いますか?
A: Yes it is very common. I rarely use 伴っ
Q:伴っ
と によって はどう違いますか?
A: によって→because of
伴って→accordingly、associated with

伴う」は「一緒に」と言う意味なので、原因と結果の関係が明確なときは「によって」、あいまいなときは「に伴って」を使うことが多いです。
Q:伴って と と同時に はどう違いますか?
A: にともなって = along with 
同時に = at the same time
地球の温暖化にともなって海面が上昇しているそうです。
Q:伴って/に伴い と とともに はどう違いますか?
A: 意味は同じです!後ろに続く文によって語尾が活用(変形)しているだけです。
Ex1.高齢化に伴い年金の負担が大きくなっている。
=高齢化に伴って年金の負担が大きくなっている。
(この場合はどちらでもOK)
Ex2.次の地震は恐らく津波を伴います。
≠次の地震は恐らく津波を伴っています。

※他にも「伴う」という活用もあるので合わせて覚えておきましょう^^
Ex.国家間のトラブルに伴う貿易摩擦は深刻な問題だ。
Q: 〜に伴って と 〜によって(理由) はどう違いますか?
A: 「地球温暖化に伴って異常気象が増加した。」
異常気象が増加したという事実を述べているだけで,必ずしも原因とは断定していません。
「Aの変化に伴ってBが変化した」は,単純にAの変化とBの変化が同時に起きたと述べているだけです。

「地球温暖化によって異常気象が増加した。」
地球温暖化が異常気象の原因であると断定しています。
「Aの変化によってBが変化した」は,Aの変化がBの変化の原因であると述べています。

「伴う」を翻訳

Q: 1. the answer should be とともに?
につれて、に従って、に伴って→ この3つはNG

2. why と共に is with the symbol of △,
in this case, would につれて、に従って、に伴って be better? any why~

3. what's the meaning of 3? would you please make an example?

4.日本語には意志性の言葉が大切でしょうか。
は 日本語 で何と言いますか?
A: 1
×「二十歳になるにつれて」
◎「二十歳になるとともに」
「つれて」だと、ずっと変化していて、それに比例する感じです。「ともに」は「~と同時に」「~して、更に~」という意味です。
「なる」は一回限りの変化という感じです。なので変化絶えず変化している意味の出ない「なる」「とともに」が自然な組み合わせです。

2
「とともに」は時間的に同時であることを示しています。「つれて」だと比例している感じが出ます。より因果性が表せます。

3
「~するにつれて、…する。」の~と…の2つがそれぞれ変化するということだと思います。

4
大事だと思います。ちゃんと勉強してないと、特に主語などが省略されたときに実力差が出ると思います。

「伴う」についての他の質問

Q: にしかだって、に伴った、につれて都有隨著的意思,為什麼答案是伴って呢
A: にしたがって有两个意思:
1. 按照
2. 表示“变化”:随着...(,同时...)

につれて也表示“变化” (和にしたがって的第二意义相近。)

这句话不是“按照”或者“变化”,所以b和d都不太合适。
Q: 「~に伴って」、「~につれて」、「に従って」の違いを教えてください。
A: 〜に伴っ
何かが起きるのと同時に、別の何かが必然的に起きる時に使います。
または、2人以上が一緒に行動する時にも使われます。
「会社の業績が悪化するのに伴って、解雇される者もいた」
「その男はもうひとりの男を伴って現れた」

〜につれて
次第に自体が変化、進行していく時に使われます。
「会社の業績が悪化するにつれて、解雇される者は増えていった」

〜に従って
〜につれてとほぼ同じです。
Q: 「に伴って」、「につれて」、「と同時に」、「と共に」の区別を教えてくださいませんか。
A: @syunrai
I'll give you examples. If you don't understand, please ask me.

「に伴って」
例 引っ越しに伴って、新しい家具を買った。
ひっこしにともなって、あたらしいかぐをかった。

「につれて」
例 進むにつれて道がどんどん狭くなってきた。
すすむにつれて、みちがどんどんせまくなってきた。

「と同時に」
例 目覚まし時計の音と同時に、目が覚めた。
めぞましどけいのおととどうじに、めがさめた。

「と共に」
例 仲間共に過ごした時間
なかまとともにすごしたじかん

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

伴う

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問