似合うの例文や意味・使い方に関するQ&A

「似合う」を含む文の意味

Q: 似合うな〜 とはどういう意味ですか?
A: ~ becomes you so much!
Q: 似合うも何も とはどういう意味ですか?
A: Hello audino,

Tell me the whole sentence in Japanese.

「似合う」の使い方・例文

Q: 似合う を使った例文を教えて下さい。
A: その Tshirt 似合うね!
Q: 似合う を使った例文を教えて下さい。
A: この服はあなたに似合っている
その服、似合う

など
Q: 似合う を使った例文を教えて下さい。
A: 彼女にはその服がよく似合っている。

「似合う」の類語とその違い

Q: 似合う と ふさわしい はどう違いますか?
A: 似合ってる suit or look good on you
その服似合ってるね。
その髪型似合ってるよ。

ふさわしい be suitable or appropriate
彼は組織のリーダーにふさわしい。
結婚式にふさわしい服装をする。
Q: 似合う と 相応しい はどう違いますか?
A: 似合う、は服装に良く使いますね。
相応しい、は状況・状態に適しているか、釣り合うか話す時に使われると思います。

例えば、
あなたはスーツが似合うね。
パーティはスーツが相応しい。

君はサングラスが似合わない。
会社にサングラスは相応しくない。
Q: 似合う と 相応しい はどう違いますか?
A: ​‎似合う는 주로 보기에 어울리는 것을 나타내고 相応しい는 신분이나 입장, 직함 등에 어울린다는 뉘앙스를 말합니다.

・あなたにはこの服が似合う →보기에
・髪型がよく似合っている →​‎ 보기에

・学生に相応しい行動 →’학생’이라는 신분에
・あなたに相応しい相手 →あなた라는 ‘신분/입장’에
Q: 似合う と 似合い はどう違いますか?
A:似合う」は動詞です。
「似合い」は名詞化された動詞です。
Q: 似合う と 相応しい と 向いている はどう違いますか?
A:似合う」は、服装などによく使います。
「その指輪、似合ってるね」「その髪型あんまり似合ってないよ」
英語で言うと「suit」でしょうか。

「相応しい」は、服装と違って、「それに見合っているかどうか」で判断されます。
「彼は彼女に相応しくない」「相応しい職に就きたい」
そういった点では、もし服などでも高価であったりして、
その服を着るに値するかどうかで「相応しい」を使うこともできます。
「彼は顔は悪くないのに服のセンスが悪いので、彼に相応しい服を見繕ってやってくれないか?」
英語で言うと「deserve」ですね。

「向いている」は、適正があることを指します。
「向いている仕事を天職と呼ぶ」「人と話す仕事は君に向いていないよ」
英語で言うと「be good at」あたりでしょう。
「上手」とも意味が似ています。

「似合う」を翻訳

Q: 似合う似合ってるどう違いますか。
あなたに似合う
あなたに似合ってるよ
は 日本語 で何と言いますか?
A: ほとんど同じですが、
似合ってる: 今まさに、似合うものを身に付けている
似合う: 今のことだけでなく、「きっと似合う」など、予想を述べる時にも使える

という違いがあります。

「似合う」についての他の質問

Q: my question is still with noun negation:

Can you use じゃない to make a positive sentence? because we normally use it for negative sentences but is it correct to use it this way?

- 似合うじゃない (ですか)! = it looks good on you!
- 歌えるじゃない (ですか)!=You can sing / You sing very well!

and in case it is correct can you do me a little explanation on how it really works?
I just found it on google but it didn't gave a full explanation on why it is like that.
thank you!
A: いや、でも さんの言ってる意味も分かりますよ!

説明が難しいんですけどわかりやすく例で話しますね。

もし、Aさんが「私ショート丈のスカート似合わないんです〜」って言ってたとします。

そして、Bさんが、「えーいいから着てみなよ」っていってAさんが試しにスカートを合わせてみたとします。

Bさんは、「ほらー似合うじゃない!」っていいますよね。

これって一応、否定になってると思うんですよね。
一度Aさんが、「似合わない」って言ってたその"意見"をやんわり否定してるって考えたらどうでしょう?

余計分かりにくかったらすみません…。
Q: Is this correct: The number of clothes that suits me probably decreased = 似合う服が減ってくるのかな
A:
似合う服が減ってくる*んだろうな would be natural, since you used "probably" instead of "perhaps".
Q:似合う」という言葉を勉強しています。辞書を調べると、「似合う」というのは「調和する。相応する。相手または目的物の間に矛盾や違和感が無く、大体期待される通りの内容を持つ。」という意味です。帽子や服など「似合う」と使えますが、「このワインはこの料理に似合う」と使えません。どうしてですか。教えていただけませんか。
A: 「ふだんの君には似合わない発言だ。」という場合、これも「様子」ですね。「普段の君」はすでに話しての頭に定型されたイメージですから、今の発言はそのイメージに違いますから「似合わない」と使います。私はこのように理解したら大丈夫ですか。
Q: just lookingに似合う表現を知りたいです、一度考えてみますが、見ています?それは直訳した感じがあるので、、
教えて下さったら助かります。
A: @dbsdbgus0844

見てるだけです。

買い物の時に言うんですよね?

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

似合う

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問