作者の例文や意味・使い方に関するQ&A

「作者」を含む文の意味

Q: 作者が何を書いているのか分かりません。😢教えていただけませんか。お願いします。お菓子の話です。 とはどういう意味ですか?
A: 一個
一个です
Q: この作者,僕ですけど とはどういう意味ですか?
A: I'm the one who drew(or wrote) this, but.....

'けど' originally meant 'but', but we use like this to soften the sentence. It actually should be followed by a sentence "do you know that?", but we stop at "but" to soften the impression which the listeners might have.
Q: この作者はずっと読者のことを考えない独りよがりな作風だ。 とはどういう意味ですか?
A: This author have a selfish style that is not for readers but only himself.

みたいな。

「作者」の使い方・例文

Q: 作者 and 作家, I don't quite understand the difference を使った例文を教えて下さい。
A: 作家 refers to a person who produces a reading such as a novel, or a person who makes it profession.

作者 refers to a person who made the work, it is used not only for novels, but also for people who made artworks such as pottery.

「作者」の類語とその違い

Q: 作者 と 作家 はどう違いますか?
A: 夏目漱石(なつめそうせき)は『こころ』の作者です。
夏目漱石は日本を代表(だいひょう)する作家です。
Q: 作者 と 作家 はどう違いますか?
A: 作者 means the creator/author of something.
姉がこの絵の作者です。 My sister is the creator of this picture/My sister painted this picture.
兄がこの本の作者です。My brother is the author of this book./My brother wrote this book.

作家 is a name of an occupation.
兄は作家です。 My brother is a writer/novelist.
姉は画家(がか)です。 My sister is a painter.
Q: 作者 と 作家 と 筆者 と 著者 はどう違いますか?
A: 作者 is a creator.
In the case pointing at the creator based on something, it is 作者(including a writer, an author)
ex. A creator of this application is him. このアプリケーションの作者は彼です。
ex. ○He is 作者 of this book.
ex. ×He is a 作者

作家(creator) is a occupation's name.
ex. ○He is a 作家(include a writer, a author)

筆者 is Only a writer, an author (If something is written even a little there, it's 筆者)

著者 is a writer of the book, an author of the book
In the case pointing at the author based on a book of something , it is 著者(Only a writer, an author)
ex. A author of this book is him.

こんな感じです!
Q: 作者 と 著者 と 作家 と 筆者 はどう違いますか?
A:



ざっくり言うと、
作者、筆者、著者は、作ったり、書いた人のこと。
作家は、職業




作者 →様々な芸術作品を作った人
例 絵本の絵と文、芝居の脚本、漫画の原作、アニメ




筆者 →文を書いた人
著者 →本を書いた人
作家 →文や本を書く職業🚩最近の新しい使い方としては、着物作家、アクセサリー作家というのもありますが。
Q: 作者 と 著者 と 筆者 はどう違いますか?
A:作者」は主に、創作作品(小説、脚本、ドラマ、アニメなど)の文章を書いた人や、彫刻や絵画を作った人のことを指します。
例 「こころ」の作者は夏目漱石だ。
「著者」は主に、学術文書(学術書や論文)や解説書などを書いた人のことを指します。
例 「一般理論」の著者はケインズだ。
「筆者」は主に、新聞や雑誌の記事のうち、特に主観的な記事を書いた人に使います。
例 この解説記事の筆者は、きっと猫が好きなのだろう。

「作者」を翻訳

Q: 作者尖锐地指出了这个组织发展过程中出现的问题 は 日本語 で何と言いますか?
A: 作者はこの組織が発展していく過程において現れた問題を鋭く指摘している。
Q: 对于作者来说,为了用语言点燃人们的心灵,理解他人的感情是最重要的。 は 日本語 で何と言いますか?
A: @qiguge456 作者は言葉で人の心を沸き立たせられるよう人の感情を理解することが大切
Q: 这个作者就是小学生文笔 は 日本語 で何と言いますか?
A: この作家は小学生並みの筆使いだ。
Q: 作者的視力從2.0變成0.1,甚至患上了黃斑部病變 は 日本語 で何と言いますか?
A: 作者の視力は2.0から0.1になり、黄斑変性症さえ患った。
Q: 这本书的作者 は 日本語 で何と言いますか?
A: この本の作者

「作者」についての他の質問

Q: 作者の発音を音声で教えてください。
A: QAの全文をご確認ください
Q: この作者の一番有名な作物は何だと知っていますか。
その地域の気候は熱帯作物を育てるのに適切です。 この表現は自然ですか?
A:
本当ですね。失礼しました。
一般的には、作物(さくもつ、sakumotsu)は、農作物(のうさくもつ)のことを言いますね。例えば、野菜とか果物です。
著作物(ちょさくぶつ)と言うと、小説などの、書いた作品のことです。

以下のように言えば、間違いなく伝わると思います。

この作者の一番有名な著作物は何か知っていますか?
この作者の一番有名な作品は何か知っていますか?
Q: こんばんは。"作者の芸術感を示す。"なんですが、どう聞こえますかね..."芸術感"が難しいんです... この表現は自然ですか?
A: きれいに発音されています。
Q:作者は「活字越しに遠くに見えていた著者の笑顔が美しい感じられる場合、多分に距離がものを言っている」ということを説明したいようなので、そのことわざを引用した。 この表現は自然ですか?
A: 美しい感じられる→美しく感じられる
Q:作者の考えに対して私はどう思うか」です。賛成か反対か言うかどうかは設問に書いてありません~ この表現は自然ですか?
A: ​‎「作者の考えに対して私はどう思うか」です。賛成か反対か、言うか言わないかは設問には書いてありません」

あらかじめ何かの設問がされてあるのなら「設問」でも大丈夫です。
それ以外は問題ありません。
「言うかどうか」でも大丈夫ですが、この場合、「言うか言わないか」の方が文章としてはすっきりする気がします。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

作者

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問