使役の例文や意味・使い方に関するQ&A

「使役」を含む文の意味

Q: 使役?

I don't understand about 使役 とはどういう意味ですか?
A: 使役 means let someone do something.
Q: 使役形+ちゃいけない とはどういう意味ですか?
A: 「お母さんを悲しませる+てはいけない」

「ちゃいけない」
「てはいけない」の口語体です。

使役文「お母さんを悲しませる」は、「お母さんが悲しむことをする」ということです。例文の場合「警察に捕まること」です。

例文の意味:
警察に捕まってはいけないよ。君のお母さんが悲しむからね。

----
「どいう意味ですが。」
この文はどういう意味ですか。

「使役」の使い方・例文

Q: 使役受身形 を使った例文を教えて下さい。
A: @emma_higa27 本当にありがとうございます!
Q: 使役形的敬語 を使った例文を教えて下さい。
A: 私に紹介させてください。この方は…
Q: 使役動詞:「せる」。「読ませる」とか、「食べせる」とか。
The causative verb: to let someone do something, to make someone do something. Like "to make or let read" or "to make or to let eat". を使った例文を教えて下さい。
A: 子どもを買い物に行かせる
Let the children go shopping
彼女を待たせる
Make her wait
Q: 使役形には、
選べ=並んで? を使った例文を教えて下さい。
A: 使役形の例文ですか?

私は こどもに プレゼントを 選ばせる

私は 学生を 並ばせる
Q: 使役受身形の動詞 を使った例文を教えて下さい。
A: 「その男は警察官に連れていかれた。」

かな?

「使役」の類語とその違い

Q: 使役使役受身 はどう違いますか?
A: http://learn-the-basics-of-japanese.blogspot.jp/p/blog-page.html?m=1
Q: 使役形 (使われる) と 受け身形(使わせる) と 使役受け身形 (使わせられる) はどう違いますか?
A: 「使われる」が受身形、「使わせる」が使役形です。

●受身形「使われる」
他人の行動によって、主語が影響を受けたことを表します。主語は行動していません。
なお、受身形は迷惑の意味を含むことがあります。

この宿は旅人たちによく使われた。(「宿」が主語。)
私のパソコンが、勝手に使われた。(行動主は不明。迷惑の意味を含む。)

使役形「使わせる」
主語が他人に対して行動するよう命じ、他人が行動したことを表します。

私はこの道具を弟子に使わせた。(弟子が使った。)
電話を使わせてくれる?(話し手が電話を使った。この場合の主語は相手。)

使役受身形「使わせられる」
使役形とは逆で、他人が主語に対して行動するように命じ、主語が行動したことを表します。ふつう、それが主語の意志に反する行動(迷惑)である場合に使います。

彼の利益になるのに、私のお金を使わせられた。(私が使ったが、意に反する)
Q: 使役形 と 受身形 と 使役受身形 はどう違いますか?
A: 使役形:私は残業をさせた。
使役受身:私は残業をさせられた。
受身形:私は残業しないようにと言われた。
Q: 使役受身形 について 「話させられる と 飲まさせられる と 話さされる と 飲まされる 」どちらが正しいですか? はどう違いますか?
A: 正しさで言うとおそらく「話させられる」と「飲まさせられる」が正しいです。
しかしながらどちらもあまり使われません。
「話させられる」は「話をさせられる」という言い方が自然ですし、「飲まさせられる」は「飲まされる」と言います。(現在は受身形の話し言葉で「られる」の「ら」を省略することが多いです。そうすることで可能の意味と受身の意味を使い分けることが多いからだと思います。)
ex)
「人前で話をさせられた」
「飲み会でビールを飲まされた」

「使役」を翻訳

Q: 使役受身はどう変化しますか。例えば、飲むー飲まされる。でも、飲ませられると見たことあります。二つの違いは何ですか。全ての動詞は二つありますか。 は 日本語 で何と言いますか?
A:

☆【五段動詞】例)飲む  飲まされる Or 飲ませられる
(どちらでも意味は変わりません。「飲まされる」この形の方がよく使われると思います。)

☆例外:【五段動詞 終止形が「~す」の場合】
例)話す  話させられる

☆【上一段動詞】 例)見る   見させられる 
☆【下一段動詞】 例)食べる  食べさせられる

☆【不規則動詞】

する  させられる
くる  こさせられる


二つの使役受身の形があるのは五段動詞だけです。
Q: 使役表現 と ように文型 の転換関連性を知りたいです。
①「子供を早く寝させてください。」
②子供を早く寝させるようにしてください。
③子供が早く寝るようにしてください。
④子供に早く寝るようにさせてください。


正しい文と間違った文を指摘して頂ければ助かります。 は 日本語 で何と言いますか?
A: ①最近日本人でもこの言い方をする方が多いですが、「寝させる」という言い方は誤りです。
②ですので、こちらも誤りです。
③正しい表現です。この文は、子供が自主的に寝るイメージですね。
④誤りです。文の前半は子供が対象なのに、後半は子供以外が対象になっています。

正しい表現として、その他に
「子供を早く寝かせてください」
「子供を早く寝かせるようにしてください」
という表現があります。
Q: 使役形、受身形、使役受身形。
行かせる、
行かれる、
行かされる、
行かせられる、
are all the grammar correct?
And what's the different between them and use them. I dig the book and it's still kinda confused.
Thanks for answering. 😊 は 日本語 で何と言いますか?
A: 行かせる is correct.(使役)
行かれる is correct.(受身)

About 使役受身, grammatically 行かせられる is correct, but 行かされる is mostly used. Maybe 行かされる is easier to say than 行かせられる.

「使役」についての他の質問

Q: 使役受け身形を習っていますが、ちょっと疑問があります。
勉強している例文はいつも相手があります/いますが、相手がない/いない場合はどうやって理解したら、わかりやすくなるだろうか?教えてくださいませんか?

例 (相手がある)
話を聞いて、意外な事実 に 驚かされた。

(相手がない)
野球をやっていた時は、毎日よく走らされた。
A:使役の受け身」は、基本、相手(使役する人)がいるはずです。

日本語は主語や目的語の一部が消えやすい言語ですが、意識してそれを言うようにすると、わかりやすくなります。

「野球をやっていた時は、毎日よく走らされた。」
この文章をきちんと主語や目的語を入れて書いてみますね。
「私は、野球をやっていた時、毎日よく先輩(先生/コーチ)に、私は走らされた。」

どうですか?わかりやすくなりましたか?
Q: 使役表現の勉強として。

「あなたが気持ちよくなる」→

①あなたを気持ちよくしたい。

②あなたを気持ちよくさせたい。

①と②、どちらも正しいでしょうか?
A: わたしは日本人ですが、どっちを聞いても全く違和感は感じません。両方正しいと感じます。
Q: 使役動詞に関する質問です。「彼は野原で犬を走らせました」はどういう意味でしょうか?

二つのオプションがあると思います>

①彼は犬を強制的に走らせた。(走れ!と命令された)
②彼は、犬が野原で自由に走ることを許した。(走りたいの?どうぞ!)

文章はどちらの意味を表すと思いますか?それより、この場合どうやってその意味を見分けますか?教えてください。
A: はい、①と②両方の意味があります。ただし、この一文だけだと、どちらの意味なのか判断できません(この場合、たいていの犬は走ることが嫌いではないはずなので、②だと思いますが)。基本的に、文脈で判断します。
一文だけの場合、Roku64 さんの例のように「犬が嫌がっている」という説明や「強制的に」という言葉を加えると、①になります。

ちなみに、使役受身の表現は、強制させられて嫌だったというニュアンスを含みます。
http://learn-the-basics-of-japanese.blogspot.com/p/blog-page.html?m=1
➡犬は野原で走らされた。
Q: 使役、受身と可能に関する質問です。
飲むの場合、使役は「飲ませる」、使役+受身は「飲まされる」と「飲まさせられる」両方どもいいですか?
そして、「使役+可能」はどうなりますか?
「飲む」の場合は特別ですか?

数学みたいな質問ですが、お願いします。
A: ほかの例では
「書く」「書かす」「書かさせられる」「書かされる」
「食う」「食わす」「食わさせられる」「食わされる」
「行く」
「飛ぶ」
「いらだつ」
「怒る」
など、この関係の動詞は結構あるようですね
Q: 使役文について質問がありました。「もうこれ以上彼にこの仕事を任せておくわけにはいかん」という表現ですが、どうしてここに「任せる」の使役形が使われていないのですか。教えていただけませんか。
A: 「任せるの使役形を使う」というのは、「もうこれ以上彼にこの仕事を『任させて』おくわけにはいかん」という表現に何故ならないのか、ということですよね?

「任せる」という動詞はこの言葉自体に使役の意味が含まれています(下一段活用動詞)。そのため、「任させる」「任せさせる」と書くと二重の使役の意味が含まれてしまうので、誤りになってしまいます。

■「任せる」の活用形
・任せよう
・任せた
・任せる
・任せるとき
・任せれば
・任せろ

関連する単語やフレーズの意味・使い方

使役

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問