個の例文や意味・使い方に関するQ&A

「個」を含む文の意味

Q:を出す」の本当の意味は何ですか?
説明してくれたらありがたいです。 とはどういう意味ですか?
A: 個性をだす、ということです。
個性というのは、簡単に言うとその人の特徴みたいなものでしょうか。
Q: 1000だけでも前倒しを希望されますでしょうか? とはどういう意味ですか?
A: どちらも希望するの丁寧な表現ですが

「希望されます」は相手が主語
「希望しております」は自分が主語になります
Q: 1先の展開がちょっとでも見えてればいいんじゃない とはどういう意味ですか?
A: 一番近い未来に、 あるものごとがどうなるのか、少しでもいいので 予想ができるのであれば、 (たとえ不確かなことであったとしても)いいのではないですか)いいのではないですか?

If you have a smallest picture of what comes next, wouldn't it be good enough?
Q: 1しかない物の方が多い とはどういう意味ですか?
A: ほとんどの物は一つしかない。
Q: 口数 とはどういう意味ですか?
A: こくちすう

荷物を送ったり受け取ったりする場面で、よく使います。
AさんがBさんに、100の品物を送りたいとします。
一箱に100全部入れば、一の荷物で送れます。これが一口 いっこぐちです。
ですが、手元に大きな箱が無いなどの理由で、三つの箱に分けて入れて、それらが同時にBさんに届くように手配する場合に、その荷物は三口 さんこぐち になります。
口数が複数の場合は、その旨が配送伝票に記載されます。
口数 とは、その時の荷物の数の事です。

「個」の使い方・例文

Q: を使った例文を教えて下さい。
A: リンゴは2ずつ分けて、袋に入れてください。

人の自由です。

いる?
Q: を使った例文を教えて下さい。
A: I see, I wish the book said that.
Q: '' を使った例文を教えて下さい。
A: アメを1買う
卓球は人戦と団体戦がある
Q:星期三一起游泳可以嗎? を使った例文を教えて下さい。
A: 今週の水曜日一緒に泳ぎに行きませんか?
Konsyuu no suiyoubi issyoni oyogini ikimasenka?

「個」の類語とその違い

Q: 10のアイロン と 十丁のアイロン はどう違いますか?
A: 10のアイロンのほうが、分かりやすいです。
十丁のアイロンは、正しい数え方です。
Q: つ と はどう違いますか?
A:

They are pretty much the same. Most of the time they are interchangeable and natives might understand what you are trying to say. But when you talk address something that is not solid, you will sound a bit weird.

○コップが1つある。
○コップが一ある。

○箱が1つある。
○箱が一ある。

○コーヒーを1つください。
×コーヒーを一ください。
Coffee is a liquid. It sounds weird.

○お水を1つください。
×お水を一ください。
Water is a liquid. It sounds weird too.

Hope it helps.🙏
Q: と ~つ はどう違いますか?
A: 这些是相同的意思。
被用来计数相对比较小的东西。
但是~つ能用从1つ到9つ。
这个被用也对岁数。
​‎~可以使用任何数字。
Q: つ と はどう違いますか?
A: https://www.nihongomaster.com/blog/complete-guide-japanese-counter-words/

I hope this link work for you 😊👍
Q: と 枚 はどう違いますか?
A: 枚 is normally used to count papers, something like,, thin.(thought for books we use 冊 satsu)  can be used for many things. ex 1のりんご(one apple).

「個」を翻訳

Q: 你這笨蛋 は 日本語 で何と言いますか?
A: kono Baka!!
Q: 簡(人簡歷) は 日本語 で何と言いますか?
A: 履歴書(りれきしょ)
Q: 第④不懂怎麼說,是込でいません? は 日本語 で何と言いますか?
A: 空いています
Q: 這兩東西有什麼不一樣 は 日本語 で何と言いますか?
A: この2つのは、何か違いはありますか?
Q: 你是好人 は 日本語 で何と言いますか?
A: boy: 我爱你。
girl:你是好人… 对不起。

有人说,有人不说。
各有不同。

「個」についての他の質問

Q: How to count abstract things? Like
15 Ideas
14 feelings
16 questions
13 reasons
with ?or just the number and the thing?
16の質問? 16の質問?
A: I see! As it's rare situation when people have so many ideas or feelings, I'd never thought of this! you got a point!

As for your question (in a case of more than 10), you can say both. But the way to use would be a bit different. For example, when you say 「16の質問」, you need to care about a verb you would use after the number. For example, 「16の質問/アイディアが思いつく (I come up with 16 questions/ideas)」or 「12の感情がある (I have 12 feelings in my mind)」If you just say it by only「16の質問」, some people would get confused with either "16 questions" or "16th question."
Considering these points, I'd say that using「〜」is easier and simpler than the former like just put after the number.

Sorry for a long explanation! Hope it would help for you!
Q: 1. を使う物は何がありますか。
2. 冊を使う物は何がありますか。
3. 台を使う物は何がありますか。
4. 枚を使う物は何がありますか。

たくさんお願いします~
A: 日本の数え方はたくさんあって難しいですよね。日本人でも悩むことがあります。

1. リンゴ、卵、コップ、時計など
2. 本、ノート、辞書など
3. 自転車、自動車、テレビ、電話など
4. 紙、ハンカチ、シャツ、CD、皿など

下記のページから抜粋しました。参考になると思います。
http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/ja/gmod/contents/explanation/017.html
Q:疑問有誰能夠回答我能呢?
如果我到餐廳吃飯我跟服務員表示水をください是表示請給我水。
如果是服務員說水をください是不是意味著叫我請喝水?
是不是不同的時候使用有不同的意識?
哪位日文大神可以教導我嗎?
A: 不能お湯をください是客人對服務生說的話 中文:請給我熱水
Q: would you use 枚 or to count waffles and pancakes?
A: I think I use 枚。It doesn't depend on what it is but how it looks like. For example, if you made a cubic waffle, I probably use 。^^)
Q: What does  mean? In my dictionary it says that it is
1. Counter for articals
2. Counter for military units
3. Individuals
But in my practice book it was used in
のボール
And
のみかん
I'm a little confused.
A: Welcome to counter words. They don't often come up in English, which means they sometimes catch people by surprise, but they do exist - for example "ten pairs of socks", "six sheets of paper", "a hundred head of cattle". The trick is that in English, not everything has a counter - it's fine to just say "three balls" - but in Japanese, you always need one. The usage is pretty much exactly the same as "ten pairs of socks", though - it's "[number] [counter] of (=の) [noun]"

(That said, you can also say, for example, "[noun] は [number] [counter]", but the counter still follows the number.)

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問