僕の例文や意味・使い方に関するQ&A

「僕」を含む文の意味

Q: じゃん/美少女か!?/うん、そうだよ/ひえ~すきだわ/照れるわぁ/美少女ならね とはどういう意味ですか?
A: That's me!
WTF! That's a beatiful girl
Geez I love it (or him/her)
I'm quite embarrassed/flattered
That is, If it's a beatiful
Q: と愛フォンケースが同じである とはどういう意味ですか?
A: とアイフォンケースが同じである。
You have the same i-Phone cover as mine.
Q: 、発電機ってうん十万するってイメージがあったのですが… とはどういう意味ですか?
A: 、発電機というものはうん十万するというイメージがあったのですが
Q: が手にしているのは人影のない背景だなのだ。 とはどういう意味ですか?
A: 文法が間違っているので、意味が取れません。
また、この文は文脈が分からないと、意味を取るのは難しいと思います。
Q: がコントや演劇のために考えていること とはどういう意味ですか?
A: これを言い変えると、「が、コントや演劇を成功させるために考えていること」となります。とすると、「のために」は、「するために」になり、英語で言うところのin order to, so as to, so that などに当たるかと思います。また、「あなたのために」のように、for you のfor に当たります。

「僕」の使い方・例文

Q: なりに考えた結果 を使った例文を教えて下さい。
A: なりに考えた結果、Hi-Native大学を受験しないことに決めました。
なりに考えた結果、やっぱり行くことにしました。
Q: こんな を使った例文を教えて下さい。
A: こんなでも彼女ができました。
こんなだけど剣玉の腕前だけは一流です。
こんなのことを大切に思ってくれる人がいます。
Q: Boku を使った例文を教えて下さい。
A: boku no kawaii=meine süße
boku no pico= mein pico
Q: を使った例文を教えて下さい。
A: QAの全文をご確認ください
Q: だって を使った例文を教えて下さい。
A: だって、がんばればできる。

「僕」の類語とその違い

Q: と 俺 はどう違いますか?
A: Both of them are same meaning.
is normally used by younger males.
And 俺 is used by older males,
But it depends on person and personality.
俺 is manlier way to say than
Q: は 「は」 と が 「が」 はどう違いますか?
A: Have you read this article?
http://nihonshock.com/2010/02/particles-the-difference-between-wa-and-ga/
Q: と 俺 はどう違いますか?
A: It's very difficult to explain.
sounds more polite and calm.
When you talk with someone you should be polite, it's good to say .
But in usual and casual conversation, most Japanese guys use 俺, because it sounds more manly or strong.
But If you want to give nicer impression, I recommend to use or 私.
Q: と 俺 はどう違いますか?
A: 人によってだいぶ差があります。「俺」だけを使う人、「」だけを使う人、「俺」と「」を使い分ける人がいます。
使い分ける人は、友達との間では「俺」、先生など目上の人には「」を使う人が多いと思います。
丁寧さは「俺」も「」も変わりませんが、「俺」よりも「」の方が、おとなしそうに見えます。
Q: が日本語を勉強するのと同じように、日本人は英語を勉強する。 と が日本語を勉強するのは日本人が英語を勉強するのと同じだ。 はどう違いますか?
A: どちらも自然な文ですが、2つの点で意味が異なります。
1. 前者には「ように」が含まれているので、勉強の方法や量が同じであることを表すのに対し、後者は目的や意識が同じであることを表します。
2.前者は「」の方法を例に「日本人」の勉強方法を説明しています。つまり、相手がすでに「」の方法を知っていることが前提になります。
後者は「日本人」の目的や意識を例に、「」の目的や意識を説明しています。つまり、相手がすでに「日本人」の目的や意識を知っていることが前提になります。

「僕」を翻訳

Q: の発音を批評して質問を答えてくださいませんか? は 日本語 で何と言いますか?
A: 「身につまされるという表現の使い方を教えてくれませんか?」perfect!

彼が言おうとしていることが、身につまされる内容だっただけに残念だった。
かれが いおうと していることが、みにつまされる ないよう だっただけに ざんねん だった。

聞きようによっては、その話は身につまされるものがあった。
ききように よっては、 そのはなしは みにつまされる ものがあった。

身につまされる者は、大勢いるに決まっている。
みにつまされる ものは おおぜい いるに きまっている。
Q: I can't wait to use the name recognition of my private liberal arts college to find a job across the country!... Said no one ever



の私立文科大学の名前認知を使用して就職するのを待ちできない!」と誰も言ったことないよね。 は 日本語 で何と言いますか?
A:の通っている私立文科大学の名前の認知度を利用して就職を見つけるのが楽しみだ」と誰も言ったことないよね。
Q: My mom does not understand that some days I feel like a boy and other days like a girl, but when I speak Japanese, I feel better using "". は 日本語 で何と言いますか?
A: ある時は男の子のような、またある時は女の子のような気持ちになる事を私の母は理解してくれません。でも、日本語を話す時に""を使うと気持ちが楽になります。



かな?
Q: "I will teach you" is it が教えてあげる は 日本語 で何と言いますか?
Q: what's the difference between and私 ?when to use and when not to use ? Any other words of the same meaning ? は 日本語 で何と言いますか?
A:can use if you're a man
・私can use either you're a man or a woman
・私 is more formal than , so talking in business, you'll use 私 even you're a man. Talking with your family or friends, you'll use .

There's one more imformation.
俺(ore)can also use insted of . It's more rough than but general to use between friends.
will use when you want to talk more polite like to teacher or doctor or someone who meet at the first time.

「僕」についての他の質問

Q: の心の内に隠した秘密はの考えている以上に隠すのが難しくなってきているよ。 この表現は自然ですか?
A: × の心の内に隠した秘密はの考えている以上に隠すのが難しくなってきているよ。
の心の内に隠していた秘密は、が考えていた以上に隠すのが難しくなってきているよ。

Or it could be like
心の奥底にしまっていた秘密は、が思っていた以上に隠し続けるのが難しくなってきているよ。

Your sentence is grammatically correct.
But to make it more natural, you could avoid using the same subject twice in the same sentence.
Q: 'にはこの片思いの終わりを見る勇気など無いから'
この表現は自然ですか?
A: × 'にはこの片思いの終わりを見る勇気など無いから'
✓ 'にはこの片思いの結末を見る勇気など無いから'

Q: の家族は六人です。父と母と兄と二人の姉がいます この表現は自然ですか?
Q: はユカと一緒に結婚したい。 この表現は自然ですか?
A: × はユカと一緒に結婚したい。
はユカと結婚したい。

「一緒に」を入れるとこの場合は、「同時に」と同じような意味になるかもしれません。
「ユカが誰かと結婚するときに、も(誰かと)結婚したい。」「はユカが結婚式をするときに、自分も(自分の相手と)結婚式をあげたい」などの意味にもなってしまうかもしれません。
「わたしは〇〇と結婚したい」という言い方が自然です。
Q: は大学で勉強するときに、日本の歴史についてたくさん読んだけど、その話を初めて聞いているよ。 この表現は自然ですか?
A: × は大学で勉強するときに、日本の歴史についてたくさん読んだけど、その話を初めて聞いているよ。
は大学で勉強したときに、日本の歴史についてたくさん文献を読んだけど、その話は初めて聞くよ。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問