先月の例文や意味・使い方に関するQ&A

「先月」を含む文の意味

Q: 先月からピアノを始めたんですが、これが楽しくて仕方がないんですよ。 とはどういう意味ですか?
A: When there is no choice, we often say 仕方がない.
For example,
仕方がない、そうじしよう。
It can't be helped. I'll clean.
(I don't want to clean, but I have to.)

Another meaning is "nonsense".
For example,
後悔(こうかい)したって仕方がない。
It's no use regretting what I did.

But in this context, ”feelings + て仕方ない” means "really" or "cannot bear".
For example,
ビールが飲(の)みたくて仕方がない
I really want to drink beer.
腹(はら)が立(た)って仕方がない
I cannot repress my anger.

There are many meanings, but I think 仕方がない basically means "inevitable".
Q: 先月自分の記事だけお通夜モードだった とはどういう意味ですか?
A: お通夜(おつや、と発音します)とは、日本のお葬式の風習です。日本では、人が死ぬとまず親戚や親しい友人が集まって故人とお別れをする儀式を行います。これは一般的に一晩中行うため、通夜(夜を通じる)と言います。その翌日にそれ以外の人も集めた儀式を行います。これを告別式(こくべつしき)といいます。

お通夜モードというのは、スラングのようなもので、お通夜の時のように、暗く、寂しく、どんよりした雰囲気になっている状態のことです。公の場で使う言い方ではありません。
Q: 先月下旬から暖かい日が続いたため、開花が一気に早まったと見られるということです。 とはどういう意味ですか?
A: 桜のニュースですかね?

この文章では
「見られる」
 →考えられる
 →思われる

のような意味になります

暖かい日が続いたため
開花が早まったと
考えられるor思われる

Q: 先月行くことが出来ました。 とはどういう意味ですか?
A: QAの全文をご確認ください
Q: 先月インドの人たちのビザを取りやすくしました とはどういう意味ですか?
A: No, it means that last month it became easier for Indian people to obtain a visa.
取りやすい means easy to get.
(Although I suppose being cheaper might be a part of that.)

「先月」の使い方・例文

Q: 先月 を使った例文を教えて下さい。
A: 先月は雨がほとんど降らなかった。

先月の売り上げは目標の半分だった。
Q: 先月 を使った例文を教えて下さい。
A:先月、私はこの本を買いました。

・たしか、あれは先月のことだったと思います。

先月だったとはおもうけど、何日だったかは覚えてない。

などと使います。

「先月」の類語とその違い

Q: 先月、日本語を学び始めました。 と 先月、日本語を学び始まりました。 はどう違いますか?
A: ✔︎ 先月、日本語を学び始めました。
× 先月、日本語を学び始まりました。

「を」は後ろに目的語をとる助詞です。つまり、本来この文には「誰々が」という主語が必要となります。(しかし、今回は省略されています。省略も可能。)
「誰々が」という主語に対応する述語として正しいのは、能動的である「始める」です。
Q: 先月 と 一ヶ月 はどう違いますか?
A:
先月、日本にいました (Last month I was in Japan)
(Yes! and if you put Japanese comma, easy to read.)
一ヶ月、日本にいました (I was in Japan for one month)
一ヶ月 (or 一ヶ月間)
But you're nice!
Q: 先月一週間に会社を休みました。 と 先月一週間ぐらい会社を休みました。 はどう違いますか?
A: 一週間に 是不对的
Q: 先月 と 先々月 はどう違いますか?
A: Maintenant, nous sommes en août.先 月 signifie juillet, 先 々 月 signifie juin.

フランス語が難しいので日本語でさらに。
今8月です。先月は7月。先々月は6月になります。

「先月」を翻訳

Q: 先月この本を読んで始めました。 は 日本語 で何と言いますか?
A: 先月から、この本を読み始めました。
先月から→since last month
読み始めました→have began reading

先にこたえられた方と同じです。
Q: 先月、運転方を習って、もうすぐ新しい車を買いました。 (does this sound natural?) は 日本語 で何と言いますか?
A: 車の運転は、license が必要です。
先月、車の免許を取って、それからすぐに新しい車を買いました。
でいかがでしょうか?
Q: 先月、気にする部屋の募集抽選に申込ました。いかなる希望も抱かないことにしました。昨日、抽せん会が行って、ウェブで「抽せん結果」を調べて、当選しました。びっくりし、信じられません。今日、当選者への連絡電話もきました。嬉しかったですが、もう一回引っ越しなければなりません。 は 日本語 で何と言いますか?
A: 先月、気になっていた部屋の募集抽選に申し込みました。当選する希望は抱かないことにしていました。しかし、昨日抽選会があってウェブで「抽選結果」を調べると当選していました。びっくりしました。信じられません。今日、当選者への電話もありました。嬉しかったのですが、もう一回引越ししなければなりません。
Q: 先月また(まだ)祖母が祖母とと一緒にチャットして夜食の祖母を食べてとてもかわいいもとてもあなたはあなたが彼の最もすばらしい孫をよ心配するのを見ました!中文怎麼說 は 日本語 で何と言いますか?
A: That Japanese doesn't make sense at all.

「先月」についての他の質問

Q: 先月借る本はまだ返したっけ。
この表現は自然ですか?
A: 先月借りた本はまだ返してないっけ。
または、
先月借りた本はもう返したっけ。
Q: 先月自治会の人たちがやっているカフェがアパートの近くでオーペンしました。毎日毎日そのいなかの魅力のおしゃれなカフェを通りました。自転車を乗りながらカフェの中までをのぞこうと、黒板に書いてあるメニューを読もうと、営業時間までも覚えようとしました。全部が素晴らしそうでしたが一ヶ月間中には入りませんでした。なんとか入ってこられませんでした。 この表現は自然ですか?
A: 先月自治会の人たちがやっているカフェがアパートの近くでオーペンしました。↓
先月とある自治会の人たちがやっているカフェが、アパートの近くでオープンしました。

毎日毎日そのいなかの魅力のおしゃれなカフェを通りました。↓
毎日毎日その素朴で魅力のあるおしゃれなカフェの前を通っていました。
いなか よりは 素朴(そぼく) のほうがより印象がいいです。

自転車を乗りながらカフェの中までをのぞこうと、↓
ある時自転車に乗りながらカフェの中をのぞき、

黒板に書いてあるメニューを読もうと、営業時間までも覚えようとしました。↓
黒板に書いてあるメニューを読み、営業時間まで覚えてしまおうとしました。

全部が素晴らしそうでしたが一ヶ月間中には入りませんでした。↓
全てが素晴らしく感じましたが、一ヶ月は中に入りませんでした。

なんとか入ってこられませんでした。↓
なんだか入ることができなかったのです。
Q: 先月の携帯料金普段と比べると余りもたかいから、内訳どうなってるんですか この表現は自然ですか?
A: 先月の携帯料金が普段(の月)と比べると余りもたかいんですが、内訳はどうなってるんですか 。
先月の携帯料金が普段(の月)と比べると余りもたかいのですが、内訳はどうなってるのでしょうか 。
Q: 先月、ここはコンサートがいました。 この表現は自然ですか?
A: 先月ここでコンサートがありました。
Q: 先月は日本に行く。 この表現は自然ですか?
A: 来月、日本に行きます

関連する単語やフレーズの意味・使い方

先月

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問