八月の例文や意味・使い方に関するQ&A

「八月」を含む文の意味

Q: 八月の半ば、空は夏の色を染めおとそうとしている。 とはどういう意味ですか?
A: QAの全文をご確認ください
Q: 八月になってからじゃないと予定がもう空いてないの とはどういう意味ですか?
A: ありがとうございます!
Q:八月半ばには行きますよ」 の 「ば」 とはどういう意味ですか?
A: 半ば なか-ば 、送り仮名です。特に意味はないですね。
Q: 八月初冬 とはどういう意味ですか?
A: 八月初"頭"なら
early august です。

八月:august
初:first
頭:head
初冬:early winter, beginning winter

「八月」の使い方・例文

Q: 八月 を使った例文を教えて下さい。
A: 八月はもう終わった。
August is over.

「八月」を翻訳

Q: 八月,第一次来到日本旅行,回国后就有了学习日语的强烈兴趣 は 日本語 で何と言いますか?
A: 八月初めて日本に旅行に行きました。帰ってから日本語を勉強したいという気持ちが強くわきました。(帰ってから、日本語を勉強したいと強く思いました) 开始学习吧,加油!

「八月」についての他の質問

Q: 八月から十一月まで3人がこのアパートに住んでいましたが、十一月の中にマーリというルームメートがオスロに帰りました。 私はよく「マーリが会いたいなあ」と思うが、アパートが小さすぎるから、たぶんルームメートが一人だけいたほうがいいです。 この表現は自然ですか?
A: 八月から十一月まで3人がこのアパートに住んでいましたが、十一月にマーリというルームメートがオロスに帰りました。私はよく「マーリと会いたいなあ」と思うが、アパートが小さすぎるから(多分)ルームメートは一人だけのほうがいいです。
Q: it is correctly written? 八月に東京都に行きます
A: Grammatically correct. But we do not say 東京都 in this case.
I think 八月に東京に行きます is natural.

Regarding the twice use of に, it is grammatically no problem. But if you do not want to use に twice in one sentence, you can also say 八月に東京へ行きます。
Q: この八月イラスト、なんですか?
A: お盆ですね。日本の宗教行事です。
It is a religious event in Japan called Obon.

"Obon" is in the middle of August.
In the Japanese countryside we will make cucumber horses and eggplant cows.
I will put this on a Buddhist altar.
When the "Bon festival" comes, the ancestral spirit comes from the grave and comes home on a horse.
And after the "Bon festival" is over, the ancestral spirit return to the grave on a cow.
Horses are fast, which means that they want me to come back soon.
Cows are slow, which means that you do not want to return to grave.
Q: 八月二十三日
母は 今 友達の家へ 行きました。 この表現は自然ですか?
A: 今:「母は今友だちの家へ(に)行っています」か「今母は・・・」

今日:「母は今日友だちの家へ(に)行きました」か「今日母は・・・」

日記か何かなら、「今日」の方がいいと思います
Q: 八月は大阪、京都へ旅行に行くつもりですから、今旅行計画を立てているところです。 この表現は自然ですか?
A: 大阪、京都行きのスケジュールを立てているところです、
とするとなお良いですね。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

八月

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問