具えるの例文や意味・使い方に関するQ&A

  • 「具える」を含む文の意味

    1. 文の意味
    2. 申し訳ございません。「具え」と「備える」を間違ってました。   「備える」だと「prepare」や「equip」で良いのですが、「具え」は英語でいうと「have/own in born」「have/own by nature」という意味で、才能や徳を「生まれつきもっている」ということです。  つまり、「彼は音楽の才能を具えている」というと 「He has music talent (by nature / in born) 」ということです。 

  • 「具える」の使い方・例文

    1. 使い方・例文
    2. 具え」は、「備える」と全く同じ意味を持ちます。 しかし、実際には「備える」「持つ」「持ち合わせる」の中間のようなニュアンスです。 私の個人的な印象ですが、主に、人間の能力や資質、才能について言う時に使われることが多いと思います。 ただし、日常ではあまり見かけない言葉です。 「備える」で代用されることも多い動詞です。 例: 彼はもともと強い意志を具えている。 例: この部屋に具えられた設備。 例: 災害に具えて非常食を買った。

    1. 使い方・例文
    2. 優れた資質を具える(You can write 備える instead of 具える), but 備える is more commonly used.

  • 「具える」の類語とその違い

    1. 類語
    2. 備えるは準備する 具えるは生まれつき持っている という意味です。具えるは使ったことないので調べました。 「具える」は日本人でも普通知らないと思います。(代わりに、ひらがなか「備える」で書いてるのだと思います)

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

具えるの前後の言葉

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。